電子書籍 アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術 実用

著: 生方正也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術 あらすじ・内容

思考の「選択肢」と「修正法」を知るだけで
仕事は9割うまくいく!

「自分は思考力が高くなくて……」
「上司から『もっと考えて仕事をしろ』と叱られます」

仕事柄、「考える」というテーマで研修やセミナーの講師をすると耳にするのが
こうした言葉です。
若い世代から中堅社員まで「思考力の強化」が課題としてあげられているのを見ると、
おそらくこうした問題意識はどの組織でも共通のものなのでしょう。

しかし、その考え方は適切なのでしょうか。
本当に、昨今のビジネスパーソンの思考力は低いのでしょうか。

そんなことはありません。
問題なのは「思考力が高い」とか「低い」とか、そういう話ではないのです。
問題は、その思考力をコンスタントに発揮できていない、ということです。

「思考力をコンスタントに発揮する仕方がわからない」
「常に思考力をフル回転できていない」
「うまくいかないと、すぐ考えることをあきらめて、リカバリーが効かない」

といったことが問題なのです。

本書は、

・どのような頭の使い方があって、どこで使うとよいのかを整理する(思考の「選択肢」)
・うまく頭を使えないときの対処法を理解する(思考の「修正法」)

という観点から、「頭の使い方」をまとめました。

この本が、みなさんの頭の使い方を活性化する一助となれば幸いです。

この作品を共有

「アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術」最新刊

思考の「選択肢」と「修正法」を知るだけで
仕事は9割うまくいく!

「自分は思考力が高くなくて……」
「上司から『もっと考えて仕事をしろ』と叱られます」

仕事柄、「考える」というテーマで研修やセミナーの講師をすると耳にするのが
こうした言葉です。
若い世代から中堅社員まで「思考力の強化」が課題としてあげられているのを見ると、
おそらくこうした問題意識はどの組織でも共通のものなのでしょう。

しかし、その考え方は適切なのでしょうか。
本当に、昨今のビジネスパーソンの思考力は低いのでしょうか。

そんなことはありません。
問題なのは「思考力が高い」とか「低い」とか、そういう話ではないのです。
問題は、その思考力をコンスタントに発揮できていない、ということです。

「思考力をコンスタントに発揮する仕方がわからない」
「常に思考力をフル回転できていない」
「うまくいかないと、すぐ考えることをあきらめて、リカバリーが効かない」

といったことが問題なのです。

本書は、

・どのような頭の使い方があって、どこで使うとよいのかを整理する(思考の「選択肢」)
・うまく頭を使えないときの対処法を理解する(思考の「修正法」)

という観点から、「頭の使い方」をまとめました。

この本が、みなさんの頭の使い方を活性化する一助となれば幸いです。

「アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術」の作品情報

レーベル
――
出版社
かんき出版
ジャンル
実用 ビジネス 教養 自己啓発・生き方
ページ数
331ページ (アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術)
配信開始日
2016年5月13日 (アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad