電子書籍 我らひとしくギャルゲヒロイン(角川コミックス・エース) マンガ

著者: じゅうあみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

我らひとしくギャルゲヒロイン あらすじ・内容

ギャルゲーのヒロインが自我を持った?!驚異のメタギャグ4コマ!

バグにより自分がギャルゲーの攻略キャラであると自覚してしまった【幼馴染】【義妹】【委員長】【親友】。今日も【主人公】による攻略に抗い、自立した人生を手に入れろ!

この作品を共有
  

「我らひとしくギャルゲヒロイン(角川コミックス・エース)」最新巻

バグにより自分がギャルゲーの攻略キャラであると自覚してしまった【幼馴染】【義妹】【委員長】【親友】。今日も【主人公】による攻略に抗い、自立した人生を手に入れろ!

「我らひとしくギャルゲヒロイン(角川コミックス・エース)」のおすすめコメント

我らひとしくギャルゲヒロイン コミタンM(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2016/06/15/p>

幼馴染の好感度がぐんぐん下がるよ!

勇太の【幼馴染】として、毎日学園生活をエンジョイしていた姫宮花凛は、ある日勇太の【親友】 仲島聖から、自分たちが【主人公】である勇太を中心にした、ギャルゲーのキャラクターであることを知らされてしまう… 基本的には本作は、ギャルゲのテンプレ属性を持った女の子たちが、ギャルゲのお約束に振り回されながら日常を過ごすメタ的ギャグコメディです。 しかし自我を持ってしまった彼女たちに襲いかかる運命は、喜劇であると同時に悲劇です。 自我があれば当然芽生える感情。でもゲームのAIである彼女たちは、システムによってその感情すら制限されてしまいます。 【委員長】は恋愛より友達との時間を大切にしたかったし、【義妹】は義理でも兄と恋人になることで、家庭が崩壊するのを恐れていました。 必死に主人公との関係値のパラメータである【好感度】を下げ、決定的に自由を失う【個別ルート】入りを阻止せんと、ループをくり返しながらもがくヒロインたちの戦いは、壮絶で過酷です。 彼女たちの幸せのためにも、主人公は最初の【ヤギ】ルートで、攻略を終えるべきだったのではないでしょうか。

「我らひとしくギャルゲヒロイン(角川コミックス・エース)」の作品情報

レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 少年マンガ
ページ数
167ページ (我らひとしくギャルゲヒロイン)
配信開始日
2016年5月26日 (我らひとしくギャルゲヒロイン)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad