電子書籍 V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ(講談社ラノベ文庫) ラノベ

著: 椎月アサミ  イラスト: 蜜桃まむ(EDEN’S NOTES) 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ あらすじ・内容

緋萌――売り出し中のヴィジュアル系バンド、Rosenkreutzのギターボーカルだ。偶然彼と出会った俺は、ふとした流れで緋萌の秘密を知ってしまう。透き通った肌、しなやかなウエスト、桃のようなお尻、揺れる二つの膨らみ――。そう、ステージの王子様・緋萌は、実は女の子だったのだ! さらに俺は、彼女が同じ学校の少女・百合園萌々だということを知る。そして俺は、彼女の夢に協力することになり……!?

この作品を共有

「V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ(講談社ラノベ文庫)」最新刊

売り出し中の――ただし実はメンバーは全員女子高生な――V系バンドRosenkreutzに加わった俺。そして俺たちはライブ終了後、ひとりの少女から声をかけられる。彼女は羽月の幼なじみで、人気急上昇中のアイドル・メイミだった。羽月と因縁があるらしいメイミから、バンドを抜けて彼女の隣でギターを弾くよう俺は勧誘される。メイミいわく、もし俺がそれを断るなら、羽月が女の子だという秘密をバラすというが……!?

「V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ(講談社ラノベ文庫)」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

緋萌――売り出し中のヴィジュアル系バンド、Rosenkreutzのギターボーカルだ。偶然彼と出会った俺は、ふとした流れで緋萌の秘密を知ってしまう。透き通った肌、しなやかなウエスト、桃のようなお尻、揺れる二つの膨らみ――。そう、ステージの王子様・緋萌は、実は女の子だったのだ! さらに俺は、彼女が同じ学校の少女・百合園萌々だということを知る。そして俺は、彼女の夢に協力することになり……!?

売り出し中の――ただし実はメンバーは全員女子高生な――V系バンドRosenkreutzに加わった俺。そして俺たちはライブ終了後、ひとりの少女から声をかけられる。彼女は羽月の幼なじみで、人気急上昇中のアイドル・メイミだった。羽月と因縁があるらしいメイミから、バンドを抜けて彼女の隣でギターを弾くよう俺は勧誘される。メイミいわく、もし俺がそれを断るなら、羽月が女の子だという秘密をバラすというが……!?

「V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ(講談社ラノベ文庫)」の作品情報

レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
266ページ (V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ)
配信開始日
2016年5月20日 (V系バンドの王子様が実は学園一の美少女お嬢様なのは秘密にしてくれ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad