電子書籍 特命生徒会(角川スニーカー文庫) ラノベ

著者: 日日日  イラスト: れい亜 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

特命生徒会 特別に命を奪うことを許可された生徒会 あらすじ・内容

日日日待望の最新作! 「殺し文句」で暗殺者vs.暗殺者の幕が開く!

「嫌いな奴の名前を書けば、【特命生徒会】が殺してくれる――」全国の学校で噂される、その組織は存在する。
【特命生徒会】の会員・渡刈岬は、任務達成率100%の暗殺者。
【生徒会長】黒沢雛藻の救出を命じられた岬は“豚小屋学園”に潜入するが、そこは外界から遮断された「監獄」で!? 
雛藻と共に豚小屋からの脱獄を試みる岬の前に、彼女を狙う暗殺者が次々現れ……。
「必ず殺す」――殺し文句が響くとき、暗殺者たちの死闘が始まる。

この作品を共有

「特命生徒会(角川スニーカー文庫)」最新刊

「嫌いな奴の名前を書けば、【特命生徒会】が殺してくれる――」全国の学校で噂される、その組織は存在する。
【特命生徒会】の会員・渡刈岬は、任務達成率100%の暗殺者。
【生徒会長】黒沢雛藻の救出を命じられた岬は“豚小屋学園”に潜入するが、そこは外界から遮断された「監獄」で!? 
雛藻と共に豚小屋からの脱獄を試みる岬の前に、彼女を狙う暗殺者が次々現れ……。
「必ず殺す」――殺し文句が響くとき、暗殺者たちの死闘が始まる。

「特命生徒会(角川スニーカー文庫)」の作品情報

レーベル
角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト
ページ数
347ページ (特命生徒会 特別に命を奪うことを許可された生徒会)
配信開始日
2016年6月1日 (特命生徒会 特別に命を奪うことを許可された生徒会)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad