電子書籍 宝石の国 マンガ

著: 市川春子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

宝石の国(1) あらすじ・内容

今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

この作品を共有

「宝石の国」最新刊

2018/10/23 (火) 00:00 配信予定

月世界に降り立ったフォスは、月人の首領的存在・エクメアに対し、「仕事をしなくなった」とされる先生への刺激を与えるために、「宝石たちの裏切り」を提案した。宝石たちの星に戻ったフォスは、月世界の情報を伝えて、宝石たちに月への興味を持たせていく。約束の場所には、数名の宝石が集まり、月世界へ向かった。一方、残された宝石たちに金剛先生が伝えたことは――。

「宝石の国」作品一覧

(9冊)

500円〜600円(+税)

まとめてカート

今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

「この星には、かつて“にんげん”という動物がいたという」 宝石のカラダを持つ28人と、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人(つきじん)との果て無き戦いが続いていた。ダメ宝石のフォスは、戦いの最中出会った貝の王に誘われ海の底へ。そこで王の種族に伝わる、この世界の成り立ちを知らされるフォス、その刹那、フォスは月人からの攻撃を受け、捕らわれの身になってしまう。貝の王の真意は一体――。

フォスの初陣、冬眠、新たな宝石。宝石のカラダを持つ28人と、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人(つきじん)との果て無き戦いが続いていた。主人公・フォスは月人との戦いの最中に両足を失ってしまったが、新たに取り付けた足によって驚異的な脚力を身につけた。その力を活かすべく、アメシストとともに初の実戦に挑む。その後、宝石たちは冬眠を迎えるが、フォスだけは眠らずに、冬のみに活動する宝石と行動を共にする。

「宝石の国」のおすすめコメント

宝石の国(3) tanakatronics(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2015/08/28

宝石バトルファンタジー、冬の陣

舞台は冬。冬は光の質が下がるので宝石にはつらい季節。 なので冬眠して過ごすのだけど主人公フォスは眠れないからと冬も起きていることに。 ひとり起きて活動している間、なにが起こったのか。 彼らを襲う月人の「新型」が襲来! え、新型って!? そして、どのようにして宝石のカラダをもった者が生まれるのか? 謎の多い物語ですが、その理由が少しずつ、冬から春になって氷が溶けていくようにわかってきます。 宝石の違いが28人の性格として反映されているため、 ビジュアルと相まって、キャラがカラフルに輝いている。 ぜひ、どんな色の輝きか確かめてみてください。 人がなぜ宝石に惹かれるのかわかった気がします。

「宝石の国」のおすすめ情報

「宝石の国」の作品情報

レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け このマンガがスゴイ!2014 青年マンガ SF アフタヌーン
ページ数
198ページ (宝石の国(1))
配信開始日
2013年7月23日 (宝石の国(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad