電子書籍 インドでわしも考えた 実用

著: 椎名誠 

まずは、無料で試し読み

試し読み

40ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

インドでわしも考えた あらすじ・内容

とにかく新鮮な切り口で展開するおもしろインド紀行。

ヨガの行者は、はたして3メートルも浮かび上がるのか。カレーライスとサリーの秘密は、なにか。シーナの疑問から決行された新しいインド人間紀行。
●インド人というのは老いも若きも金持ちも貧乏人もみんな朝から晩までカレーばかりたべているというけれど本当なのだろうか?
●なぜカースト制度なのだろうか。それがまだ生きていると聞くけれど本当なのだろうか?
●なぜターバンをまくのか。それからインドの女性はみんなサリーしか着ないというけれどなぜだろうか?

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

この作品を共有

「インドでわしも考えた」最新刊

とにかく新鮮な切り口で展開するおもしろインド紀行。

ヨガの行者は、はたして3メートルも浮かび上がるのか。カレーライスとサリーの秘密は、なにか。シーナの疑問から決行された新しいインド人間紀行。
●インド人というのは老いも若きも金持ちも貧乏人もみんな朝から晩までカレーばかりたべているというけれど本当なのだろうか?
●なぜカースト制度なのだろうか。それがまだ生きていると聞くけれど本当なのだろうか?
●なぜターバンをまくのか。それからインドの女性はみんなサリーしか着ないというけれどなぜだろうか?

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

「インドでわしも考えた」の作品情報

レーベル
――
出版社
小学館
ジャンル
実用 エッセイ ノンフィクション
ページ数
201ページ (インドでわしも考えた)
配信開始日
2016年5月27日 (インドでわしも考えた)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad