電子書籍 低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書) 新書

著: 宇野賀津子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書) あらすじ・内容

健康で、安心して生きていくために。

放射線については、その問題について専門家の間でも意見が分かれています。結局のところ、放射線とどのように向き合って生きたらいいのか?
長年、免疫の研究をしている理学博士がこれからの生き方を提言。
低線量放射線の影響とその克服法、福島の現状と支援方法、免疫力を上げる実践法を紹介します。
どの放射線関連本よりも優しく、わかりやすく、実践的に書かれた本書は、福島をはじめ被災地で生きる人々、さらには日本人に、正しい知識と危機意識、生きる勇気を与えてくれます。

※【ご注意】この作品には一部図表が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。

この作品を共有

「低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書)」最新刊

健康で、安心して生きていくために。

放射線については、その問題について専門家の間でも意見が分かれています。結局のところ、放射線とどのように向き合って生きたらいいのか?
長年、免疫の研究をしている理学博士がこれからの生き方を提言。
低線量放射線の影響とその克服法、福島の現状と支援方法、免疫力を上げる実践法を紹介します。
どの放射線関連本よりも優しく、わかりやすく、実践的に書かれた本書は、福島をはじめ被災地で生きる人々、さらには日本人に、正しい知識と危機意識、生きる勇気を与えてくれます。

※【ご注意】この作品には一部図表が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。

「低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書)」の作品情報

レーベル
小学館101新書
出版社
小学館
ジャンル
新書 エッセイ
ページ数
185ページ (低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書))
配信開始日
2016年5月27日 (低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad