電子書籍 ぼくのゆうしゃ(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

限定特典あり
著者: 葵せきな  イラスト: Nino 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼくのゆうしゃ あらすじ・内容

心の強さが願いを叶える――! 葵せきなの描く超王道ファンタジー!!

現代から勇者として異世界に召喚されたトオル。勇者の役目――女神を眠りから覚ますため、自称大魔導師など愉快な仲間を引き連れたトオルを待つのは!? 「おい勇者、俺の荷物持てや」「斬新な勇者の扱いだね!」

この作品を共有

「ぼくのゆうしゃ(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

勇者・魔王・人類三つ巴の攻防の末、世界は改変された。ファルディオ・レイア・セシリア・ヨルという、トオル不在のパーティは世界見聞の新たな旅に出ることになる。――半年後の《最終裁決》に向けて。〈電子特別版〉として、カバーイラストコレクションを収録!

「ぼくのゆうしゃ(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(8冊)

580円〜680円(+税)

まとめてカート

ぼくのゆうしゃ ラノベ

著者: 葵せきな  イラスト: Nino 

580円(+税)

現代から勇者として異世界に召喚されたトオル。勇者の役目――女神を眠りから覚ますため、自称大魔導師など愉快な仲間を引き連れたトオルを待つのは!? 「おい勇者、俺の荷物持てや」「斬新な勇者の扱いだね!」

トオルの保護者を(勝手に)引き受けた自称・大魔導師ファルディオに唆され、勇者だということを隠して闘技大会に出ようとするトオル。だが、会場には任務のため勇者を捜していた騎士セシリアがいて……!? BOOK☆WALKER限定版はキャラクター設定集を特別収録!

ぼくのゆうしゃ3 ラノベ

著者: 葵せきな  イラスト: Nino 

580円(+税)

騎士セシリアを仲間に加え、賑やかさを増したトオルたち。辿り着いた《決断の洞窟》で勇者の試練を受けるのだが、投げかけられたのは変な質問ばかり!! しかも、彼らの背後には勇者の命を狙う魔人の陰が……!?

「ぼくのゆうしゃ(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
ライトノベル 男性向け ファンタジー めがイラスト
ページ数
326ページ (ぼくのゆうしゃ)
配信開始日
2013年7月25日 (ぼくのゆうしゃ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad