電子書籍 百千さん家のあやかし王子(あすかコミックスDX) マンガ

完結
著者: 硝音あや 
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

百千さん家のあやかし王子 第1巻 あらすじ・内容

硝音あやが贈る、あやかし系和風ファンタジー!

16歳の誕生日。プレゼントにもらったのは古びた「屋敷」。そこで待ち構えていたのは、葵と名乗る謎の高校生。実は葵は人間でありながら、ケモ耳妖怪の「鵺(ぬえ)」に変身する家の守り主だというのだが…。

この作品を共有
  

「百千さん家のあやかし王子(あすかコミックスDX)」作品一覧

(16冊)

616〜682(税込)

まとめてカート

葵を百千家から追い出す手掛かりを得るために、古い地図から「七守」の名を探そうとするひまり。さらに、葵のスランプの原因をひも解くと、葵と那智との過去が関係していることを知るのだが…!?

那智との対決以降、鵺の姿から人間の姿に戻ることが出来なくなってしまった葵。葵を元の姿に戻すためには、失われてしまった葵の過去を取り戻すことが必要だというのだが…!?

ひまりの頑張りで、鵺の姿から人間の姿に戻ることができた葵。葵が百千家の御守様という役割を担うことになった経緯には、ひまりの両親が関係していた。その事実を知ったひまりは――…!?

「百千さん家のあやかし王子(あすかコミックスDX)」のおすすめコメント

百千さん家のあやかし王子 第1巻 本星歩(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/01/06

「僕の姿を見てはいけないよ」

イケメンの全裸有り、男同士でイチャイチャ(しているように見える)シーン有り、硝音あや先生が贈る、あやかし系和風ファンタジー! 16歳の誕生日。プレゼントにもらったのは古びた「屋敷」。そこで待ち構えていたのは、葵と名乗る謎の高校生。実は葵は人間でありながら、ケモ耳妖怪の「鵺(ぬえ)」に変身する家の守り主だというのだが…。 この葵くん、かっこよく守ってくれたと思いきや寒いと人の布団にはいっちゃったりニートだったり、一筋縄ではいかないイケメンです。まだまだ秘密を持ってるんだろうなと思った矢先の…次巻への繋ぎが絶妙です。