電子書籍 密命警部(光文社文庫) 文芸

著: 南英男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

密命警部 あらすじ・内容

警視庁捜査一課で強行犯殺人捜査第六係係長を務めていた真崎航は、事件を巡り不正を隠蔽した上司に暴力をふるい、処分される。しかし、真崎の正義感と才能に目をつけた天野勇司刑事部長は、直接彼の命令を受けて捜査する「密命警部」に抜擢した。そして、ある日、真崎に池袋署管内で発生した「警官殺し」の捜査が任されたのだが――。著者、渾身の新シリーズ第1弾。

この作品を共有

「密命警部(光文社文庫)」最新刊

警視庁刑事部長の直属で「密命警部」を勤める真崎航は、海水浴に行った先で迷子の女の子と出会う。女の子の母親は拉致された後に、絞殺体で発見された。母親の勤務先でのトラブルが原因か、それとも別れた不倫相手の犯行か。真崎の捜査の結果、事件の背景には社会的弱者を食い物にするダーティー・ビジネスの存在が浮かび上がった。衝撃の真相とは――。シリーズ第3弾。

「密命警部(光文社文庫)」作品一覧

(3冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

警視庁捜査一課で強行犯殺人捜査第六係係長を務めていた真崎航は、事件を巡り不正を隠蔽した上司に暴力をふるい、処分される。しかし、真崎の正義感と才能に目をつけた天野勇司刑事部長は、直接彼の命令を受けて捜査する「密命警部」に抜擢した。そして、ある日、真崎に池袋署管内で発生した「警官殺し」の捜査が任されたのだが――。著者、渾身の新シリーズ第1弾。

警視庁の天野勇司刑事部長直属で指令を受ける密命警部の真崎航。代々木署管内で50代の会社経営者が殺された。一向に進展しない捜査に真崎へ密命がくだる。次々に浮かぶ容疑者。しかし、すべての者にアリバイがあった。いったい真犯人は誰か。最後に明らかになった衝撃の真相とは――。ハードバイオレンスとミステリー要素が巧妙に絡まったシリーズ待望の第2弾。

警視庁刑事部長の直属で「密命警部」を勤める真崎航は、海水浴に行った先で迷子の女の子と出会う。女の子の母親は拉致された後に、絞殺体で発見された。母親の勤務先でのトラブルが原因か、それとも別れた不倫相手の犯行か。真崎の捜査の結果、事件の背景には社会的弱者を食い物にするダーティー・ビジネスの存在が浮かび上がった。衝撃の真相とは――。シリーズ第3弾。

「密命警部(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
285ページ (密命警部)
配信開始日
2016年5月27日 (密命警部)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad