電子書籍 交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学(講談社学術文庫) 実用

著: 今村仁司 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学 あらすじ・内容

本書の主題は、具体的事例に則して言えば、贈与と交換の社会哲学である。より正確に言えば、本書は、贈与と交換を峻別する。そうすることで、近代に出現した市場経済、そして特殊近代的な資本主義経済の歴史的位置づけ、ひいてはそれらがかかえる歴史的限定性を明らかにできるからである。…… 要するに、本書は、人類が歴史的に経験してきた種々の相互行為を観察することを通して、社会存在としての人間の根源に迫る試みである。

この作品を共有

「交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学(講談社学術文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学(講談社学術文庫)」最新刊

本書の主題は、具体的事例に則して言えば、贈与と交換の社会哲学である。より正確に言えば、本書は、贈与と交換を峻別する。そうすることで、近代に出現した市場経済、そして特殊近代的な資本主義経済の歴史的位置づけ、ひいてはそれらがかかえる歴史的限定性を明らかにできるからである。…… 要するに、本書は、人類が歴史的に経験してきた種々の相互行為を観察することを通して、社会存在としての人間の根源に迫る試みである。

「交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学(講談社学術文庫)」の作品情報

レーベル
講談社学術文庫
出版社
講談社
ジャンル
実用 哲学 思想
ページ数
308ページ (交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学)
配信開始日
2016年5月27日 (交易する人間(ホモ・コムニカンス) 贈与と交換の人間学)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad