電子書籍 ふつうの恋子ちゃん(マーガレットコミックスDIGITAL) マンガ

完結
著者: ななじ眺 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ふつうの恋子ちゃん 1 あらすじ・内容

ふつうが一番幸せに決まってる!…と思う。 恋多き母親と、恋無き姉を見て育った主人公・恋子。恋におぼれて辛いのも、恋がなくて可哀そうなのも嫌で、平均的な彼と、平均的な恋を実行している高校生。その「ふつう」な幸せが、学校一のモテ男・剣と関わりだしてから、どんどん崩れていく!?

この作品を共有
  

「ふつうの恋子ちゃん(マーガレットコミックスDIGITAL)」作品一覧

(14冊)

418〜460(税込)

まとめてカート

「付き合ってください」…って言ってくださいぃぃぃ 進級して同じクラスになった恋子と剣。修学旅行に同じ班で行くことになります。必死のポーカーフェイスでごまかすけど、内心「やったー!」な恋子。でも班行動するうちに、上層部な剣と、「その他大勢」な自分の差を意識するように。そのわだかまりが消えちゃう出来事が、旅館で起こる!?

もういいよ 隠さなくていい ふつうじゃなくていい 「付き合ってください」って恋子の突然の告白は、「どこに?」という剣の天然な答えによって撃沈。でも、今まで剣と過ごしてきた恋子は、かたくなだった昔と一味違ってた。2人きりになれないまま、修学旅行の最終日。班行動中、皆がいるのに恋子は剣にある言葉を…恋子、覚悟できた?

「あれは雨の日だったなぁ」って私ずっと忘れないと思うんだ 降り続く雨の季節には、傘が邪魔だったり、夏服をいつ着るか問題が発生したり。期末テストの前には、2人きりの勉強会に(しかも剣の家で!)勉強どころじゃなかったり。手探りだから、素直じゃないから、恋子の恋はまっすぐ進む!? 付き合い始めた2人に初めての夏がやって来た!