電子書籍 軌道傭兵 文芸・小説

著: 谷甲州 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

軌道傭兵1 衛星基地撃破 あらすじ・内容

日本の観測衛星の改修を担うシャトルが狙撃され、衛星基地では居住区が爆発。日本製衛星に隠された秘密を知った研究員に、さらなる破壊工作が…。軌道上に展開する熱き沈黙のバトル。

この作品を共有

「軌道傭兵」最新刊

軌道航行機イントレピッド3は、月に向けて発進の直後原因不明の爆発事故に見舞われた。コンパートメントの気密漏れ、エンジンの暴走。推進剤が底をつけば、あてもまく宇宙を漂流するか、大気圏に墜落するしかない。最悪の状況でラシッド機長は、わずかな可能性に賭け、月基地への宙航を決意する。一方イントレピット3の危機に、急遽救出作戦にのりだしたハスミ退役大佐は、事故に先立って消息不明になった宇宙船と、突如作動し始めた軍事邀撃衛星の存在を探り当てたのだが!?

「軌道傭兵」作品一覧

(9冊)

748〜833(税込)

まとめてカート

日本の観測衛星の改修を担うシャトルが狙撃され、衛星基地では居住区が爆発。日本製衛星に隠された秘密を知った研究員に、さらなる破壊工作が…。軌道上に展開する熱き沈黙のバトル。

史上初の宇宙サミットを控えた軌道ステーションがテロ攻撃を受けた。犯人は、記念式典出席中の米副大統領と五人の子供を人質に50億ドルを要求。日米独ECのシャトルが鎮圧に向かう。

宇宙サミットに招かれた子供たち五人の乗るシャトルにテロ攻撃が。コクピットは大破、飛行士を失った機体は月へ向けて暴走!! 放熱パネルの損傷で温度が上り始めた機内では、自力帰還を主張する少年が、ひそかに通信システムを破壊してしまった。テロリストに自家用シャトルを奪われ、アフリカに不時着したハスミ退役空軍大佐は、連絡を絶った子供たちを救出するため、意外な作戦を指示。日本製シャトルHOPEが月軌道に向かう。

「軌道傭兵」の作品情報

レーベル
C★NOVELS
出版社
中央公論新社
ジャンル
文芸・小説 男性向け SF 架空戦記
ページ数
268ページ (軌道傭兵1 衛星基地撃破)
配信開始日
2013年8月8日 (軌道傭兵1 衛星基地撃破)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad