電子書籍 虎の道 龍の門 文芸

著: 今野敏 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

虎の道 龍の門(上) あらすじ・内容

極限の貧困の中、シベリアに売られた青年・南雲凱は帰国後、些細なことをきっかけに新格闘技団体に入門。自身の強靭さを手段として一攫千金を夢みる。一方、裕福な家庭に育ち、空手道場に通う大学生、麻生英治郎は流派への漠然とした違和感の中で、フルコンタクト空手師範の黒沢と出会い、空手の真の姿を探し始める……。果たして対照的な二人の目指す先には何が待ち受けるのか。そして、「真の強さ」とは何か……。全三巻。

この作品を共有

「虎の道 龍の門」最新刊

あらゆる格闘技大会で勝ち続け「不敗神話」を作り上げる凱。それでも満たされない虚しさに豪遊を繰り返す彼の肉体はいつしか蝕まれる。一方、弟子の格闘技トーナメントへの参戦を許した英治郎は、マスコミに「常勝軍団の総帥」と祭り上げられる。理想とは正反対の現実に苦悩する彼は、いまや頂上を極める凱と対決し、その事態に終止符を打つことを決断する。両者激突。果たしてその結末は。感動の完結!

「虎の道 龍の門」作品一覧

(3冊)

各648円 (+税)

まとめてカート

極限の貧困の中、シベリアに売られた青年・南雲凱は帰国後、些細なことをきっかけに新格闘技団体に入門。自身の強靭さを手段として一攫千金を夢みる。一方、裕福な家庭に育ち、空手道場に通う大学生、麻生英治郎は流派への漠然とした違和感の中で、フルコンタクト空手師範の黒沢と出会い、空手の真の姿を探し始める……。果たして対照的な二人の目指す先には何が待ち受けるのか。そして、「真の強さ」とは何か……。全三巻。

沖縄に空手の源流を求める旅をし、真の空手を極めることを、黒沢輝義と誓い合った英治郎。二人は新たな道場を開くまでに至るのだが、その矢先、黒沢は癌に倒れ帰らぬ人となる……。一方、団体の意向で武者修行のためアメリカに向かった凱はその圧倒的な強さ故に、ロサンゼルス、ブラジルと流れていくハメに陥る。哀しみを糧に自らの鍛錬に打ちこむ英治郎。目算が外れたことに苛立つ凱。しかし運命の歯車はついに動き出す。

あらゆる格闘技大会で勝ち続け「不敗神話」を作り上げる凱。それでも満たされない虚しさに豪遊を繰り返す彼の肉体はいつしか蝕まれる。一方、弟子の格闘技トーナメントへの参戦を許した英治郎は、マスコミに「常勝軍団の総帥」と祭り上げられる。理想とは正反対の現実に苦悩する彼は、いまや頂上を極める凱と対決し、その事態に終止符を打つことを決断する。両者激突。果たしてその結末は。感動の完結!

「虎の道 龍の門」の作品情報

レーベル
中公文庫
出版社
中央公論新社
ジャンル
文芸 日本文学 格闘技
ページ数
245ページ (虎の道 龍の門(上))
配信開始日
2013年8月8日 (虎の道 龍の門(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad