電子書籍 人造人間カティサーク マンガ

著者: 緒方てい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人造人間カティサーク 1 あらすじ・内容

毎週月曜午後7時、カティサークの活躍にご期待ください!!

A.D.19××年。毎週月曜夜7時。都市を覆う黒い影。巨大人造人間・BMに人々は恐怖した。だが、都市には最後の希望があった。対BM用決戦兵器、戦闘用人造人間カティサーク。彼女こそBMを倒せる唯一の存在なのである。『キメラ』の緒方ていが贈る最新作コミック、ついに発売!!

この作品を共有
  

「人造人間カティサーク」最新刊

カティサークとカティサークツヴァイの前に、最後の敵が現れた! それはなんと鉄兵の父、峠 錬太郎だった。錬太郎によりカティサークは敵となり、カティサークの一撃でツヴァイは消滅してしまう。すべて希望を失った人類の未来はどうなるのか!?

「人造人間カティサーク」作品一覧

(4冊)

550円〜571円(+税)

まとめてカート

A.D.19××年。毎週月曜夜7時。都市を覆う黒い影。巨大人造人間・BMに人々は恐怖した。だが、都市には最後の希望があった。対BM用決戦兵器、戦闘用人造人間カティサーク。彼女こそBMを倒せる唯一の存在なのである。『キメラ』の緒方ていが贈る最新作コミック、ついに発売!!

都市を襲う台風と同サイズの超巨大BM(ブラックマンデー)。だが、都市最大のピンチにカティサークは、自らの存在意義を見失い、動けずにいた。カティサークの復活を願う人々の願いは彼女に届くのか!?

鉄平を襲った敵はカティサークと同型のBM、カティサークツヴァイだった。だが、鉄平は自身が襲われたのにもかかわらず、ツヴァイが自らの意思で戦っているとは思えずにいた。ツヴァイの真意を探る鉄平。しかし、都市ではカティサークとツヴァイの戦闘が始まっていた!果たして鉄平はふたりを止めることができるのか!?

「人造人間カティサーク」の作品情報

レーベル
――
出版社
ジャイブ
ジャンル
マンガ
ページ数
198ページ (人造人間カティサーク 1)
配信開始日
2016年7月1日 (人造人間カティサーク 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad