電子書籍 星の守り人トリロジー(扶桑社BOOKSロマンス) 文芸

著: ノーラ・ロバーツ  訳者: 香山栞 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

幸運の星の守り人 あらすじ・内容

ノースカロライナに住む画家のサーシャは、数か月前から見知らぬ5人の仲間と、月の女神がつくった三つの星を探す夢を見続けていた。その夢の場所がコルフ島とわかると、彼女は旅立ちを決意。島では、サーシャにひきつけられるかのように、夢に出てきた男女と出会い、彼らもまたそれぞれに秘密の出自と力を持った、星の守り人であることが判明する。さっそく6人は星探しを開始したのだが、その前に邪悪の神ネレイザが闇の力を駆使して立ちはだかり、新たな戦いが始まる。“星のアベンジャーズ”よ、闇の神から幸運の星を守りきれ!新シリーズ『星の守り人トリロジー』三部作、スタート!

この作品を共有

「星の守り人トリロジー(扶桑社BOOKSロマンス)」最新刊

<氷の星>が眠る地を探して、アイルランドへと辿りついた星の守り人たち。
かつての故郷に足を踏み入れたドイルは、愛する者を失った痛ましい過去に向き合いながらも、人狼ライリーへの欲望とも愛ともつかぬ感情に頭を悩ませていた。
やがて、幸運の星が誕生した伝説の<ガラス島>を目指す一行は、自分たちが守護者として選ばれた本当の理由に気付かされることになる。
彼らは闇の女王ネレイザを倒し、運命を変えることができるのか?
愛と魔法に彩られた究極のラブファンタジー最終章!

「星の守り人トリロジー(扶桑社BOOKSロマンス)」作品一覧

(3冊)

750円〜770円(+税)

まとめてカート

ノースカロライナに住む画家のサーシャは、数か月前から見知らぬ5人の仲間と、月の女神がつくった三つの星を探す夢を見続けていた。その夢の場所がコルフ島とわかると、彼女は旅立ちを決意。島では、サーシャにひきつけられるかのように、夢に出てきた男女と出会い、彼らもまたそれぞれに秘密の出自と力を持った、星の守り人であることが判明する。さっそく6人は星探しを開始したのだが、その前に邪悪の神ネレイザが闇の力を駆使して立ちはだかり、新たな戦いが始まる。“星のアベンジャーズ”よ、闇の神から幸運の星を守りきれ!新シリーズ『星の守り人トリロジー』三部作、スタート!

ふたつ目の星を求めて仲間たちとカプリ島へ向かったアニカ。人魚である自分が陸に留まることのできる時間はあと僅かだと悟った彼女は、ソーヤーへの恋心に身を焦がしていた。一方ソーヤーは、お転婆で純真なアニカを眩しく思いながらも、心を動かされないよう自分を戒めてしまう。宿敵の女神ネレイザが新たな武器を解き放ち、星探しをめぐる戦いが苛烈さを増していく中、ふたりの距離は急速に近づいていくのだが……。
<幸運の星>を守る使命を負った勇者たちの愛と闘いの物語、待望の第二弾!

<氷の星>が眠る地を探して、アイルランドへと辿りついた星の守り人たち。
かつての故郷に足を踏み入れたドイルは、愛する者を失った痛ましい過去に向き合いながらも、人狼ライリーへの欲望とも愛ともつかぬ感情に頭を悩ませていた。
やがて、幸運の星が誕生した伝説の<ガラス島>を目指す一行は、自分たちが守護者として選ばれた本当の理由に気付かされることになる。
彼らは闇の女王ネレイザを倒し、運命を変えることができるのか?
愛と魔法に彩られた究極のラブファンタジー最終章!

「星の守り人トリロジー(扶桑社BOOKSロマンス)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKSロマンス
出版社
扶桑社
ジャンル
文芸 海外文学
ページ数
473ページ (幸運の星の守り人)
配信開始日
2016年6月7日 (幸運の星の守り人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad