電子書籍 イブのおくれ毛(文春文庫) 文芸・小説

著: 田辺聖子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

イブのおくれ毛 I あらすじ・内容

長湯からあがり、秋のはつ風におくれ毛を吹かれながら語り明かす、酒と笑いとお色気たっぷりのおとなの会話。軽妙な関西弁で交わされるおしゃべりには、オトコとオンナの深くはてしない思惑の差異や政治へのユーモアあふれる提言などが、みごとな観察によってさわやかな笑いにされている。《内容の一部》男の三大ショックとはなにか、女の三大ショックとは? 二夫二婦という画期的アイデア、子宮作家、快感貯金、ナニをナニする、男の性的能力、スレチガイ、男のいじらしさ。

この作品を共有

「イブのおくれ毛(文春文庫)」最新刊

「イブのおくれ毛(1)」に続く好評エッセイ。ほんのりおいろけ、やんわりユーモア、たおやかな女のぬくもりをスキン・ツゥ・スキンで語るその奥には豊かな人生があり、確かな真理がある。《内容の一部》下着考現学、女性蔑視、愛蔵品と愛用品のちがい、旅の不愉快、いやらしいコマーシャルとはどんなもの? 中年女のくどきかた、非常識ごっこ、ヘンな町・神戸、好色癖、醜女好み、悪人列伝、女実業・男虚業、男イチコロ女の告訴、ご落胤、婚前交渉、大人物考。

「イブのおくれ毛(文春文庫)」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

長湯からあがり、秋のはつ風におくれ毛を吹かれながら語り明かす、酒と笑いとお色気たっぷりのおとなの会話。軽妙な関西弁で交わされるおしゃべりには、オトコとオンナの深くはてしない思惑の差異や政治へのユーモアあふれる提言などが、みごとな観察によってさわやかな笑いにされている。《内容の一部》男の三大ショックとはなにか、女の三大ショックとは? 二夫二婦という画期的アイデア、子宮作家、快感貯金、ナニをナニする、男の性的能力、スレチガイ、男のいじらしさ。

「イブのおくれ毛(1)」に続く好評エッセイ。ほんのりおいろけ、やんわりユーモア、たおやかな女のぬくもりをスキン・ツゥ・スキンで語るその奥には豊かな人生があり、確かな真理がある。《内容の一部》下着考現学、女性蔑視、愛蔵品と愛用品のちがい、旅の不愉快、いやらしいコマーシャルとはどんなもの? 中年女のくどきかた、非常識ごっこ、ヘンな町・神戸、好色癖、醜女好み、悪人列伝、女実業・男虚業、男イチコロ女の告訴、ご落胤、婚前交渉、大人物考。

「イブのおくれ毛(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
197ページ (イブのおくれ毛 I)
配信開始日
2016年6月24日 (イブのおくれ毛 I)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad