電子書籍 女の長風呂(文春文庫) 文芸

著: 田辺聖子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女の長風呂 I あらすじ・内容

男と女がかもしだす性の微苦笑をこれほどおもしろおかしく訴えてベストセラーになった読物は、古今東西に例を見ない。軽妙洒脱、ここと思えばまたあちら、おだやかな語り口にのせて、やんわりほんわり、はたまたずんばらり──本書俎上にあがったお題は、男の欲望、女の性欲、セーラー服に乱交パーティ、痴漢に混浴、身内とエッチ、面食い男の単純回路、女からみたキビシイ男の品さだめ。たおやかなカマトト顔で男性の本音に迫りくる才女作家の、あっけらかんとしたお色気談義!

この作品を共有

「女の長風呂(文春文庫)」最新刊

白髪まじりに中年ぶとり、しかし心の中は、男ならば永遠の男性性、女性ならば女性性をみごとにたもちつつ、猥雑さを洗練に昇華させた大人のおしゃべり続編。話はいよいよ佳境に入り、揺れ動く女心と女体の相関関係の不可思議、玄妙さをやんわり、しかし鋭く──「さわやかさ」と「おかしみ」あふれる粋談に。演題は名器・名刀、酒色、ダマす女、馴れ馴れしい男、ヨバイのルール、浮気心、パイプカット、あそこの名称、二号はん、女のふんどしetc……。

「女の長風呂(文春文庫)」作品一覧

(2冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

男と女がかもしだす性の微苦笑をこれほどおもしろおかしく訴えてベストセラーになった読物は、古今東西に例を見ない。軽妙洒脱、ここと思えばまたあちら、おだやかな語り口にのせて、やんわりほんわり、はたまたずんばらり──本書俎上にあがったお題は、男の欲望、女の性欲、セーラー服に乱交パーティ、痴漢に混浴、身内とエッチ、面食い男の単純回路、女からみたキビシイ男の品さだめ。たおやかなカマトト顔で男性の本音に迫りくる才女作家の、あっけらかんとしたお色気談義!

白髪まじりに中年ぶとり、しかし心の中は、男ならば永遠の男性性、女性ならば女性性をみごとにたもちつつ、猥雑さを洗練に昇華させた大人のおしゃべり続編。話はいよいよ佳境に入り、揺れ動く女心と女体の相関関係の不可思議、玄妙さをやんわり、しかし鋭く──「さわやかさ」と「おかしみ」あふれる粋談に。演題は名器・名刀、酒色、ダマす女、馴れ馴れしい男、ヨバイのルール、浮気心、パイプカット、あそこの名称、二号はん、女のふんどしetc……。

「女の長風呂(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 エッセイ
ページ数
195ページ (女の長風呂 I)
配信開始日
2016年6月24日 (女の長風呂 I)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad