電子書籍 暗闇商人(文春文庫) 文芸

著: 深田祐介 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

暗闇商人(上) あらすじ・内容

イギリスに子連れで留学中の元女優・佐久間浩美が突如、ベルリンで北朝鮮関係者に拉致された。ロンドン駐在の商社マン安原は事態の異常を察し、浩美の安否を確かめようとするが、すでに浩美は北朝鮮・平壌に移送された後だった。浩美は平壌の招待所に監禁され金正日のもとに連行される。そこで彼女が強要されたのは屈辱的な任務だった──。北朝鮮による日本人拉致事件と連合赤軍によるさまざまな国際事件を彷彿させる問題作。1990年当時、拉致の実態はここまでわかっていた!

この作品を共有

「暗闇商人(文春文庫)」最新刊

息子と引き離され、平壌に拉致された浩美。浩美の義父と恋人は、北朝鮮へ救援に向かう。一方、テロ集団・日本赤衛軍は新たな人物に狙いを定め、フィリピン・マニラへ。ターゲットは商社支店長。誘拐集団にも、被害者側にも、隠された思惑があり、事件はいよいよ混迷してゆく。現実の誘拐事件「若王子事件」をモチーフに、ソウル・オリンピック直前の北朝鮮とテロ組織の謀略を、恐ろしいほどリアルに、壮大に描き出す「今だから理解できる真実の断片」に満ちたストーリー。

「暗闇商人(文春文庫)」作品一覧

(2冊)

各556円 (+税)

まとめてカート

イギリスに子連れで留学中の元女優・佐久間浩美が突如、ベルリンで北朝鮮関係者に拉致された。ロンドン駐在の商社マン安原は事態の異常を察し、浩美の安否を確かめようとするが、すでに浩美は北朝鮮・平壌に移送された後だった。浩美は平壌の招待所に監禁され金正日のもとに連行される。そこで彼女が強要されたのは屈辱的な任務だった──。北朝鮮による日本人拉致事件と連合赤軍によるさまざまな国際事件を彷彿させる問題作。1990年当時、拉致の実態はここまでわかっていた!

息子と引き離され、平壌に拉致された浩美。浩美の義父と恋人は、北朝鮮へ救援に向かう。一方、テロ集団・日本赤衛軍は新たな人物に狙いを定め、フィリピン・マニラへ。ターゲットは商社支店長。誘拐集団にも、被害者側にも、隠された思惑があり、事件はいよいよ混迷してゆく。現実の誘拐事件「若王子事件」をモチーフに、ソウル・オリンピック直前の北朝鮮とテロ組織の謀略を、恐ろしいほどリアルに、壮大に描き出す「今だから理解できる真実の断片」に満ちたストーリー。

「暗闇商人(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 経済小説 経済 社会
ページ数
434ページ (暗闇商人(上))
配信開始日
2016年6月24日 (暗闇商人(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad