電子書籍 特攻の思想(文春文庫) 実用

著: 草柳大蔵 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

特攻の思想 大西瀧治郎伝 あらすじ・内容

特攻生みの親は大西瀧治郎海軍中将だとされている。が、大西たった一人の思想、心情だけで、このかつてない自殺戦術を決行できたはずはない。これまで、特攻に送りだされた若者の心情を描いた著書や手記は数多くあった。しかし、若者を特攻出撃させた側を描いたものはなかった。「特攻」誕生の背景には、いかなる戦況の変化、軍内部の動きがあったのか。それは日本人の精神構造とどう関係するのか。大西中将の思考過程を綿密に追った傑作評伝。

この作品を共有

「特攻の思想(文春文庫)」最新刊

特攻生みの親は大西瀧治郎海軍中将だとされている。が、大西たった一人の思想、心情だけで、このかつてない自殺戦術を決行できたはずはない。これまで、特攻に送りだされた若者の心情を描いた著書や手記は数多くあった。しかし、若者を特攻出撃させた側を描いたものはなかった。「特攻」誕生の背景には、いかなる戦況の変化、軍内部の動きがあったのか。それは日本人の精神構造とどう関係するのか。大西中将の思考過程を綿密に追った傑作評伝。

「特攻の思想(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
実用 架空戦記
ページ数
246ページ (特攻の思想 大西瀧治郎伝)
配信開始日
2016年6月24日 (特攻の思想 大西瀧治郎伝)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad