電子書籍 雲にのる マンガ

完結
著: 本宮ひろ志 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

雲にのる 第1巻 あらすじ・内容

仁王に育てられた人間の子・仁王丸は巨鳥・魁を目覚めさせ、その背に乗って旅に立つ。目指すは遥か天上界、その中心・須弥山だ。仁王丸の出現によって、天上界のバランスが大きく変わる!仏教世界を舞台に神々が戦い合う痛快巨編・第1弾。

この作品を共有
  

「雲にのる」最新刊

仁王丸は力の仏・転輪聖王だった!仁王丸と帝釈天の最後の戦い。そして今、壊劫(えごう・宇宙の消滅)が始まった!人類は生き残れるのか?そして地球の未来は!仏教世界を背景とした痛快本宮ワールド・最終巻!ホストの生活を描いた「銀の男」を収録。

「雲にのる」作品一覧

(6冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

仁王に育てられた人間の子・仁王丸は巨鳥・魁を目覚めさせ、その背に乗って旅に立つ。目指すは遥か天上界、その中心・須弥山だ。仁王丸の出現によって、天上界のバランスが大きく変わる!仏教世界を舞台に神々が戦い合う痛快巨編・第1弾。

行き別れの妹と引き合って、天界は須弥山を目指す仁王丸。人間の寿命で須弥山に辿り着くには地獄を通るしかない!仁王丸の地獄巡りの旅が今始まる。仏教世界を背景とした痛快本宮ワールド・第2弾!

仁王に育てられた仁王丸は生き別れの妹がいる須弥山をめざして旅だった。阿修羅王の指針で何とか地獄を通り抜けたが、次ぎの難関・四魔の関が仁王丸を待つ!仏教世界を舞台にした、本宮ワールド第3弾。

「雲にのる」の作品情報

レーベル
――
出版社
サード・ライン
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ ホラー
ページ数
230ページ (雲にのる 第1巻)
配信開始日
2013年8月15日 (雲にのる 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad