電子書籍 大ぼら一代 マンガ

完結
著: 本宮ひろ志 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大ぼら一代 第1巻 あらすじ・内容

豪族・丹波一族の血を受け継いだ山岡太郎字。元気で明るい小学6年生だ。母・千代に連れられて母の故郷にやってくる。そんな太郎字の前に、五代の率いる番長グループが立ちふさがる!五代の命令でさらわれてしまう千代。太郎字の怒りが爆発する。痛快娯楽巨編第1弾!

この作品を共有
  

「大ぼら一代」最新刊

独裁者・島村万次郎の治める日本!丹波太郎字の下に集まった「大ばら同盟」はゲリラとなって抵抗活動を続けていく。しかし徹底したゲリラ掃討作戦の前に、次々と仲間が倒されていく。最後に太郎字が命を掛けてとった作戦とは?大ぼら同盟の活躍は?痛快娯楽巨編最終巻!

「大ぼら一代」作品一覧

(11冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

豪族・丹波一族の血を受け継いだ山岡太郎字。元気で明るい小学6年生だ。母・千代に連れられて母の故郷にやってくる。そんな太郎字の前に、五代の率いる番長グループが立ちふさがる!五代の命令でさらわれてしまう千代。太郎字の怒りが爆発する。痛快娯楽巨編第1弾!

番長グループ50人を、思いがけない方法で倒した山岡太郎字。そんな太郎字の前にIQ300を自称する間源太郎が現れる。彼は将来の日本を導く「大ぼら同盟」に加われと太郎字に持ちかける。一方、太郎字の父、マムシと呼ばれる丹波家当主・丹波三郎も動きだしていた。娯楽巨編台2弾!

岡山の豪族・丹波家の血を引く山岡太郎字。太郎字の学校に転校してきた間源太郎は汚れた日本を救う為の「大ぼら同盟」を作ると言う。その為に太郎字に子分になれと迫る。二人は負けた方が相手の子分になる条件で、誰も成功した事のない「千の目の大うず」に囲まれた小島へ行く賭けをする!痛快娯楽巨編第3弾!

「大ぼら一代」の作品情報

レーベル
――
出版社
サード・ライン
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ
ページ数
185ページ (大ぼら一代 第1巻)
配信開始日
2013年8月15日 (大ぼら一代 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad