電子書籍 いろがさね裏源氏(文春文庫) 文芸

著: 柏木いづみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヒカル いろがさね裏源氏 あらすじ・内容

ただそこにいるだけで、女をその気にさせる男──財界の大立者・大壺魁太(おおつぼ・かいた)の妾腹である原田ヒカルは、容姿、財力、性技、すべてを備えた若きエリートである。好色の血を受け継ぐヒカルは、性の自由を認めあうパートナーとして、令嬢・檜枝岐葵(ひのえまた・あおい)を娶(めと)るが、秘密クラブでの性戯をきっかけに、思わぬ運命をたどってゆく……。現代に甦った光源氏の妖しくも哀しいセックスロマン。

この作品を共有

「いろがさね裏源氏(文春文庫)」最新刊

『ヒカル いろがさね裏源氏』に続く、裏源氏シリーズ第2弾。容姿、財力、性技、すべてを兼ね備えた若きエリート・原田ヒカルは、父・大壺魁太の死によりすべてを失うが、新天地の札幌で新事業を立ち上げ再起を果たす。夜のすすきので繰り広げられる性の饗宴、SPR48なる少女売春組織の謎、16歳の美少女・紫沙との運命的な出会い……。現代によみがえった光源氏の活躍にご期待ください。

「いろがさね裏源氏(文春文庫)」作品一覧

(2冊)

各667円 (+税)

まとめてカート

ただそこにいるだけで、女をその気にさせる男──財界の大立者・大壺魁太(おおつぼ・かいた)の妾腹である原田ヒカルは、容姿、財力、性技、すべてを備えた若きエリートである。好色の血を受け継ぐヒカルは、性の自由を認めあうパートナーとして、令嬢・檜枝岐葵(ひのえまた・あおい)を娶(めと)るが、秘密クラブでの性戯をきっかけに、思わぬ運命をたどってゆく……。現代に甦った光源氏の妖しくも哀しいセックスロマン。

『ヒカル いろがさね裏源氏』に続く、裏源氏シリーズ第2弾。容姿、財力、性技、すべてを兼ね備えた若きエリート・原田ヒカルは、父・大壺魁太の死によりすべてを失うが、新天地の札幌で新事業を立ち上げ再起を果たす。夜のすすきので繰り広げられる性の饗宴、SPR48なる少女売春組織の謎、16歳の美少女・紫沙との運命的な出会い……。現代によみがえった光源氏の活躍にご期待ください。

「いろがさね裏源氏(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸
ページ数
303ページ (ヒカル いろがさね裏源氏)
配信開始日
2016年6月24日 (ヒカル いろがさね裏源氏)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad