電子書籍 タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」(文春e-book) 実用

著: 川鍋一朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」 あらすじ・内容

桜にNのマークで知られるハイヤー・タクシー会社日本交通の三代目に就任した川鍋一朗氏だったが、MBAも取得した若社長を待っていたのは多額の負債を抱えた社の現実だった。改革を訴えリストラも断行した川鍋氏が次に考えたのだが、自らがタクシー運転手として勤務してみること。しかし、方向音痴を自認し、接客も不慣れな新人ドライバーに世間の風は甘くなく……。涙あり、笑いありの社長兼新人ドライバーの奮闘記。

この作品を共有

「タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」(文春e-book)」最新刊

桜にNのマークで知られるハイヤー・タクシー会社日本交通の三代目に就任した川鍋一朗氏だったが、MBAも取得した若社長を待っていたのは多額の負債を抱えた社の現実だった。改革を訴えリストラも断行した川鍋氏が次に考えたのだが、自らがタクシー運転手として勤務してみること。しかし、方向音痴を自認し、接客も不慣れな新人ドライバーに世間の風は甘くなく……。涙あり、笑いありの社長兼新人ドライバーの奮闘記。

「タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
実用 ノンフィクション
ページ数
246ページ (タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」)
配信開始日
2016年6月24日 (タクシー王子、東京を往く。 日本交通・三代目若社長「新人ドライバー日誌」)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad