電子書籍 戦後の貧民(文春新書) 新書

著者: 塩見鮮一郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

戦後の貧民 あらすじ・内容

有史以来、庶民がもっとも貧困にあえいだのは、戦後の日本だった。70年前、日本各地に広がっていた、あの光景-敗戦後に現れた闇市、米兵慰安婦、赤線と青線。占領軍が闊歩する街中で、庶民は、孤児たちは、いかに暮らしていたのか?  『貧民の帝都』『中世の貧民』『江戸の貧民』に続くシリーズ第四弾。

この作品を共有

「戦後の貧民(文春新書)」最新刊

有史以来、庶民がもっとも貧困にあえいだのは、戦後の日本だった。70年前、日本各地に広がっていた、あの光景-敗戦後に現れた闇市、米兵慰安婦、赤線と青線。占領軍が闊歩する街中で、庶民は、孤児たちは、いかに暮らしていたのか?  『貧民の帝都』『中世の貧民』『江戸の貧民』に続くシリーズ第四弾。

「戦後の貧民(文春新書)」の作品情報

レーベル
文春新書
出版社
文藝春秋
ジャンル
新書
ページ数
189ページ (戦後の貧民)
配信開始日
2016年6月24日 (戦後の貧民)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad