電子書籍 文藝春秋オピニオン 論点100(文春e-book) 実用

著: 文藝春秋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

文藝春秋オピニオン 2017年の論点100 あらすじ・内容

各界の俊英が日本の問題点100を論じる。

【2017年の10大問題】
憲法九条改正の条件(石破茂)/イーロン・マスクは何者か(堀江貴文)ほか
【政治】
なぜ日本会議は問題なのか(青木理)ほか
【安全保障】
日米地位協定はどれほど日本に不利か(伊勢崎賢治)ほか
【中国】
ドン・キホーテ創業会長が語る 爆買いはこれからが本番(安田隆夫)ほか
【東アジア】
オバマを罵倒 フィリピン大統領の正体(野村進)ほか
【経済】
なぜタックスヘイヴンはなくならないのか(橘玲)ほか
【ビジネス・働き方】
銀行が破壊される? フィンテックの衝撃(城田真琴)ほか
【教育・家族】
プログラミングを義務教育に(川上量生)ほか
【農と食】
ウナギ、マグロの次に消える魚(勝川俊雄)ほか
【科学・医療】
人工知能が人間を超える? シンギュラリティは起きるのか(松尾豊)ほか
【スポーツ】
もし大谷翔平がメジャーでも二刀流に挑戦したら?(小川勝)ほか
【文化・メディア】
SMAP解散 ジャニーズ暴走に沈黙する大メディア(中村竜太郎)ほか
【特別付録】
『論点』をフルに使いこなす! 生き抜くための勉強術(佐藤優)

この作品を共有

「文藝春秋オピニオン 論点100(文春e-book)」最新刊

受験生の小論文、就活生の面接、ビジネスマンの教養──すべての世代に100の力! 各界の俊英が2019年の10大テーマを徹底的に論じる。

【特別企画】
●池上彰×佐藤優 2019年日本が直面する重要課題
●東進ハイスクール「小論文のカリスマ」樋口裕一先生が教える 合格する『論点』の活用法

【1 安倍長期政権と日本】
「保守」でも「リベラル」でもない安倍一強の理由は「ぬえ」のような多面性にある(橘玲)/「天才子役」から「国民的指導者」へ小泉進次郎「国会改革」の正念場(常井健一)ほか
【2 御代替わり】
皇后雅子考 ポスト皇后美智子の新しいあり方(原武史)ほか
【3 自然災害と防災】
続発する大規模災害 日本版FEMAの創設を急げ(小川和久)/「平成最悪の豪雨災害」教訓をどういかすか(稲泉連)ほか
【4 スポーツ】
甲子園で881球 金足農業・吉田輝星投手は「投げすぎ」なのか(江本孟紀)ほか
【5 社会】
まだ間に合う「未来の年表」(河合雅司)/本当は世界第4位! 「移民大国」日本の課題(下地ローレンス吉孝)ほか
【6 経済】
大規模緩和失敗のツケ 日本経済を蝕む「日銀バブル」(藤田知也)/メルカリ・楽天……IT企業の世界進出は成功するか(井上理)ほか
【7 教育と科学技術】
「東大王」が考えるこれからの教養のかたち(鈴木光)ほか
【8 国際問題と朝鮮半島】
トランプによって「戦後秩序」が終焉する(三浦瑠麗)/ほか
【9 文化・芸能とマスコミ】
日本人はなぜフェルメールが好きなのか(福岡伸一)/ほか
【10 生活と健康】
肥満指数BMIを鵜呑みにしてはいけない(ジャック・ペレッティ)ほか

「文藝春秋オピニオン 論点100(文春e-book)」作品一覧

(3冊)

612〜1,324(税込)

まとめてカート

各界の俊英が日本の問題点100を論じる。

【2017年の10大問題】
憲法九条改正の条件(石破茂)/イーロン・マスクは何者か(堀江貴文)ほか
【政治】
なぜ日本会議は問題なのか(青木理)ほか
【安全保障】
日米地位協定はどれほど日本に不利か(伊勢崎賢治)ほか
【中国】
ドン・キホーテ創業会長が語る 爆買いはこれからが本番(安田隆夫)ほか
【東アジア】
オバマを罵倒 フィリピン大統領の正体(野村進)ほか
【経済】
なぜタックスヘイヴンはなくならないのか(橘玲)ほか
【ビジネス・働き方】
銀行が破壊される? フィンテックの衝撃(城田真琴)ほか
【教育・家族】
プログラミングを義務教育に(川上量生)ほか
【農と食】
ウナギ、マグロの次に消える魚(勝川俊雄)ほか
【科学・医療】
人工知能が人間を超える? シンギュラリティは起きるのか(松尾豊)ほか
【スポーツ】
もし大谷翔平がメジャーでも二刀流に挑戦したら?(小川勝)ほか
【文化・メディア】
SMAP解散 ジャニーズ暴走に沈黙する大メディア(中村竜太郎)ほか
【特別付録】
『論点』をフルに使いこなす! 生き抜くための勉強術(佐藤優)

各界の俊英が日本の問題点100を論じる。
【2018年の10大テーマ】
北朝鮮の脅威 日本がなすべきは先制攻撃能力の構築だ(エドワード・ルトワック)/米中覇権争い「第二次太平洋戦争」を回避するには(宮家邦彦)ほか
【政治】
「政治家の不倫」問題の本質はどこにある(三浦瑠麗)ほか
【安全保障】
「核武装論」をやめ「非核二原則」を目指せ(小川和久)ほか
【皇室】
新天皇と上皇 近代皇室「代替わり」の宿命(保阪正康)ほか
【中国・北朝鮮】
習近平一強体制危うい「強国」戦略(城山英巳)ほか
【国際情勢】
戦前の日米関係と酷似 米中衝突はあるのか(飯田将史)ほか
【経済】
国家を超える!? 電子貨幣ビットコインの可能性と弱点(橘玲)ほか
【ビジネス】
工場が変わる! AIが拓く新しい産業革命(稲葉善治)ほか
【働き方】
在職中から取り組める「定年後」のための働き方改革(楠木新)ほか
【家族・生活】
超高齢社会「認知症者が主役」の制度に改めよ(外岡潤)ほか
【食】
世界も注目する 知られざる日本の食材(河崎貴一)ほか
【医療・健康】
年に三千五百万円かかる!? 新薬の値段はなぜ高騰するのか(鳥集徹)ほか
【科学・技術】
何が来るか? スマートフォンの「次の時代」(西田宗千佳)ほか
【教育】
「東大合格ランキング」は学力観の遅れの象徴だ(尾木直樹)ほか
【スポーツ】
4回転時代の平昌五輪 王者・羽生結弦は挑戦者として臨む(野口美惠)ほか
【文化・メディア】
天才棋士・藤井聡太四段 最年少タイトル獲得なるか?(北野新太)ほか
【特別付録】
情報の海を泳ぎ抜く勉強論『論点』は「社会人」を知るためのガイドマップだ(千葉雅也)
社会人の教養は人、本、旅(出口治明)

受験生の小論文、就活生の面接、ビジネスマンの教養──すべての世代に100の力! 各界の俊英が2019年の10大テーマを徹底的に論じる。

【特別企画】
●池上彰×佐藤優 2019年日本が直面する重要課題
●東進ハイスクール「小論文のカリスマ」樋口裕一先生が教える 合格する『論点』の活用法

【1 安倍長期政権と日本】
「保守」でも「リベラル」でもない安倍一強の理由は「ぬえ」のような多面性にある(橘玲)/「天才子役」から「国民的指導者」へ小泉進次郎「国会改革」の正念場(常井健一)ほか
【2 御代替わり】
皇后雅子考 ポスト皇后美智子の新しいあり方(原武史)ほか
【3 自然災害と防災】
続発する大規模災害 日本版FEMAの創設を急げ(小川和久)/「平成最悪の豪雨災害」教訓をどういかすか(稲泉連)ほか
【4 スポーツ】
甲子園で881球 金足農業・吉田輝星投手は「投げすぎ」なのか(江本孟紀)ほか
【5 社会】
まだ間に合う「未来の年表」(河合雅司)/本当は世界第4位! 「移民大国」日本の課題(下地ローレンス吉孝)ほか
【6 経済】
大規模緩和失敗のツケ 日本経済を蝕む「日銀バブル」(藤田知也)/メルカリ・楽天……IT企業の世界進出は成功するか(井上理)ほか
【7 教育と科学技術】
「東大王」が考えるこれからの教養のかたち(鈴木光)ほか
【8 国際問題と朝鮮半島】
トランプによって「戦後秩序」が終焉する(三浦瑠麗)/ほか
【9 文化・芸能とマスコミ】
日本人はなぜフェルメールが好きなのか(福岡伸一)/ほか
【10 生活と健康】
肥満指数BMIを鵜呑みにしてはいけない(ジャック・ペレッティ)ほか

「文藝春秋オピニオン 論点100(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
実用 ノンフィクション
ページ数
903ページ (文藝春秋オピニオン 2017年の論点100)
配信開始日
2016年11月4日 (文藝春秋オピニオン 2017年の論点100)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad