電子書籍 凜九郎 文芸・小説

完結
著: 吉橋通夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

凜九郎(2) 《父の秘密》 あらすじ・内容

亡き父と時の老中・安藤信睦とのあいだに確執があったことを知った凜九郎は、さくらとともに安藤の屋敷にもぐりこみ、若君の警護の仕事を得る。隠された父の“もうひとつの顔”を探るため、安藤との面会の機会を待つ凜九郎だったが、一方で、八木道場の千穂と、幼なじみのおゆきのその後も気になるのだった。おしよせる時代の波。凜九郎は、それを切りひらけるか? 青春時代小説シリーズ、第2弾!

この作品を共有

「凜九郎」最新刊

歴史の大きなうねりのなか、剣を手に、凜九郎はかけぬける! 青春時代小説の新シリーズ、始動! 凜九郎は15歳。八木道場の内弟子だったが、師範代とのトラブルから破門になり、気が進まぬまま、英国大使の用心棒の仕事をはじめることになる。そのおり出会った勝麟太郎から、亡き父が、幕府の密命をおびて働いていたことを知らされる……。

「凜九郎」作品一覧

(3冊)

各800円 (+税)

まとめてカート

亡き父と時の老中・安藤信睦とのあいだに確執があったことを知った凜九郎は、さくらとともに安藤の屋敷にもぐりこみ、若君の警護の仕事を得る。隠された父の“もうひとつの顔”を探るため、安藤との面会の機会を待つ凜九郎だったが、一方で、八木道場の千穂と、幼なじみのおゆきのその後も気になるのだった。おしよせる時代の波。凜九郎は、それを切りひらけるか? 青春時代小説シリーズ、第2弾!

横浜にやってきた凜九郎とさくら。凜九郎はそこで、人足の仕事をはじめる。剣の道を進むべきか、それとも、このまま別の道を探すべきか――。凜九郎は思い悩む毎日。そんなおり、人足小頭の水死体が見つかる。その死に不審をいだいた凜九郎は、調べはじめるのだが……。“おれは、これからどうするべきか”? 先進の地・横浜で、凜九郎が見つけた未来への扉。青春時代小説シリーズ、堂々完結!

歴史の大きなうねりのなか、剣を手に、凜九郎はかけぬける! 青春時代小説の新シリーズ、始動! 凜九郎は15歳。八木道場の内弟子だったが、師範代とのトラブルから破門になり、気が進まぬまま、英国大使の用心棒の仕事をはじめることになる。そのおり出会った勝麟太郎から、亡き父が、幕府の密命をおびて働いていたことを知らされる……。

「凜九郎」の作品情報

レーベル
YA! ENTERTAINMENT
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 男性向け 完結 児童文学・童話・絵本
ページ数
209ページ (凜九郎(2) 《父の秘密》)
配信開始日
2013年8月9日 (凜九郎(2) 《父の秘密》)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad