電子書籍 父・夏目漱石(文春文庫) 文芸・小説

著: 夏目伸六 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

父・夏目漱石 あらすじ・内容

漱石、没後100年。次男坊が記す父の面影・・・漱石、爆発の瞬間、子どもたちの「籠城作戦」、小宮豊隆、鈴木三重吉、寺田寅彦、森田草平ら弟子たちとの秘話、「草枕」「道草」誕生の背景、日記に遺された家族への愛情、則天去私の萌芽、臨終のときに遺した言葉など、20の随筆につづられた文豪の素顔。

この作品を共有

「父・夏目漱石(文春文庫)」最新刊

漱石、没後100年。次男坊が記す父の面影・・・漱石、爆発の瞬間、子どもたちの「籠城作戦」、小宮豊隆、鈴木三重吉、寺田寅彦、森田草平ら弟子たちとの秘話、「草枕」「道草」誕生の背景、日記に遺された家族への愛情、則天去私の萌芽、臨終のときに遺した言葉など、20の随筆につづられた文豪の素顔。

「父・夏目漱石(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
336ページ (父・夏目漱石)
配信開始日
2016年6月24日 (父・夏目漱石)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad