電子書籍 本当は怖い京都の話 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

本当は怖い京都の話 あらすじ・内容

「日本に、京都があってよかった。」そんな広告コピーがあるくらい、京都は日本中から愛されている都市だ。しかし、目で楽しんだだけでは、京都の真の魅力は現れてこない。京都の歴史、それも影の部分を紐解くことで、ガイドブックでは見られない雅の都のもうひとつの顔が明らかになる… 。史上最強の怨霊を祀る神社、自殺の名所だったあの名刹…など観光名所に秘められた歴史の闇や伝説を多数紹介。日本が誇る千年の都に隠された歴史の闇を暴き出す!

この作品を共有

「本当は怖い京都の話」最新刊

「日本に、京都があってよかった。」そんな広告コピーがあるくらい、京都は日本中から愛されている都市だ。しかし、目で楽しんだだけでは、京都の真の魅力は現れてこない。京都の歴史、それも影の部分を紐解くことで、ガイドブックでは見られない雅の都のもうひとつの顔が明らかになる… 。史上最強の怨霊を祀る神社、自殺の名所だったあの名刹…など観光名所に秘められた歴史の闇や伝説を多数紹介。日本が誇る千年の都に隠された歴史の闇を暴き出す!

「本当は怖い京都の話」のおすすめコメント

本当は怖い京都の話 営業部 小林(彩図社) 登録日:2016/07/07

あなたの知らない、コワーイ京都の一面をとくとご覧あれ!

「そうだ、京都行こう……」。 そう思い立って訪れる観光客は途切れることがなく、ますますうなぎ上りの人気を誇る古都京都。 しかし、あなたが知っている京都の姿はほんの一面にすぎないのだ……。 史上最強の怨霊を祀る神社、自殺の名所だったあの名刹……などなど、観光名所に秘められた歴史の闇や伝説を次々とご紹介。 日本が誇る千年の都の全貌は一筋縄ではいかなかった!

「本当は怖い京都の話」の作品情報

レーベル
――
出版社
彩図社
ジャンル
実用 文化 サブカルチャー
ページ数
329ページ (本当は怖い京都の話)
配信開始日
2016年6月17日 (本当は怖い京都の話)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad