電子書籍 翼に日の丸 文芸・小説

完結
川又千秋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

翼に日の丸(上) 双戦篇 あらすじ・内容

太平洋の大空を舞台にもう一つの歴史を生きた若き戦闘機乗りを描く傑作空戦ロマン

厳しい訓練に耐え、憧れの戦闘機搭乗員となった風間。漢口基地でソ連機を相手に辛くも初陣を飾った彼は、無敵の零戦とともに大陸の空を翔る。だが歴史は日米開戦という怒濤の時代を迎えた。決意も新たな風間は、南方で米英の強敵と相見える。しかし突然の帰還命令が――。実は内地では、零戦を双発化した新鋭機「双戦」の操縦席が彼を待ち受けていたのだ。太平洋の大空を舞台に、もう一つの歴史を生きた若きパイロットを描く、傑作空戦ロマン。

この作品を共有

「翼に日の丸」最新刊

大戦中、単機米国本土上陸を果たした海軍搭乗員の「英雄的行為」。華々しい新型機をよそに、最終型の零戦を与えられた熟練パイロットの矜持。新鋭夜間戦闘機「極光」の偵察員席で、漆黒の闇の中からBー29を発見する人間レーダーと呼ばれた男の静かな闘い。真珠湾から終戦まで、日の丸と対峙し続けた米軍パイロットの意地と誇り。過酷な戦場となった空の片隅で、珠玉の活躍ぶりを見せた名脇役の機体と男たちを描く11の物語。

「翼に日の丸」作品一覧

(4冊)

594〜682(税込)

まとめてカート

厳しい訓練に耐え、憧れの戦闘機搭乗員となった風間。漢口基地でソ連機を相手に辛くも初陣を飾った彼は、無敵の零戦とともに大陸の空を翔る。だが歴史は日米開戦という怒濤の時代を迎えた。決意も新たな風間は、南方で米英の強敵と相見える。しかし突然の帰還命令が――。実は内地では、零戦を双発化した新鋭機「双戦」の操縦席が彼を待ち受けていたのだ。太平洋の大空を舞台に、もう一つの歴史を生きた若きパイロットを描く、傑作空戦ロマン。

風間と愛機双戦は、突如首都上空に現れた米軍爆撃機を見事に撃破する。緒戦の劣勢から反攻に転じた米国の奇襲攻撃であった。容易ならぬ戦況に南方進出を命ぜられた風間たちは、様相の一変した苛烈な戦場を目の当たりにする。敵の圧倒的物量の前に次々と散華する搭乗員と必死で消耗戦を闘う海軍航空隊。だがそこに待望の知らせが届く。究極のレシプロ戦闘機「烈風」の配備が始まるというのだ。我々の世界では存在しなかった名機がラバウルの空を舞う!

華々しい活躍を見せる戦局挽回の切り札「烈風」。しかし、代償はあまりにも大きかった。風間は激戦の中、師と仰ぐ上官を失い、自らも深傷を負ってしまう。内地に戻された失意の風間は、そこで衝撃的な情報に接する。――ヒットラー総統墜死。だがこの政変は、独逸航空機業界の勢力図を塗り替え、我が国への新技術供与という副産物を生んだ。その成果がジェット戦闘機「閃風」である。傷も癒えた風間と閃風は、大空の戦いに終止符を打つことができるのか。傑作空戦ロマン、堂々の完結。

「翼に日の丸」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学 完結
ページ数
419ページ (翼に日の丸(上) 双戦篇)
配信開始日
2013年8月22日 (翼に日の丸(上) 双戦篇)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad