電子書籍 サイコバンク(月刊ヤングマガジン) マンガ

完結
著: 芹沢直樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

サイコバンク(1) あらすじ・内容

『猿ロック』『バイオハザード』シリーズの芹沢直樹、最新作! お調子者で「先読み」が好きな高校生のミライは、早くに母親を亡くし、父子家庭で育ってきた。ある日、父親が自殺を図り、友人が目の前で死ぬのを目撃してミライは「サイコカード」と呼ばれる謎のカードの存在を知ることとなる。そこからミライの人生は大きく変わり、情報、金、命を“チカラ”に変えた超能力頭脳バトルが始まった!!

この作品を共有

「サイコバンク(月刊ヤングマガジン)」作品一覧

(4冊)

各660(税込)

まとめてカート

「過去視」の超能力カードと頭脳が武器の高校生・ミライは、父親殺しの黒幕で、父親と因縁があった龍造寺と対峙。龍造寺の元部下・影山や、父親殺しに加担していた美姫らカードホルダーを仲間にし、龍造寺との最終決戦に挑む。戦いの先に、ミライと家族との予想もできない真実があるとは知らずに‥‥。『猿ロック』『バイオハザード』シリーズの芹沢直樹が描く、新感覚超能力カードバトル最終巻!