電子書籍 夜明けを待つ君のために(moment) マンガ

完結
著: りーるー 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

夜明けを待つ君のために(1) あらすじ・内容

「俺の童貞貰ってください!!」
ゲイオンリーのクラブイベントで出会ったトーマと名乗る彼が発した言葉は、ナオの心臓を止めるには十分すぎるものだった。
よかったなんてもんじゃない―――翌朝、夜の名残でふやけているような頭でナオは思う。内側から溶けてしまいそうなほど丁寧に慣らされて、想像していたよりも大きいソレで奥まで突かれたことを思い出せば、それだけで全身が火照るのは困りものだった。
その後、これ以上なく衝撃的な形で2人は再会を果たすこととなる。
そして当真の抱える秘密を知ったとき、ナオは……?
「どうせ掘るなら深い穴。」で人気を博したりーるーが挑む、ミステリアス少年×ワケあり子持ちアラフォーの純愛ラブ!!

この作品を共有

「夜明けを待つ君のために(moment)」最新刊

「俺の童貞貰ってください!!」
ゲイオンリーのクラブイベントで出会ったトーマと名乗る彼が発した言葉は、ナオの心臓を止めるには十分すぎるものだった。
よかったなんてもんじゃない―――翌朝、夜の名残でふやけているような頭でナオは思う。内側から溶けてしまいそうなほど丁寧に慣らされて、想像していたよりも大きいソレで奥まで突かれたことを思い出せば、それだけで全身が火照るのは困りものだった。
その後、これ以上なく衝撃的な形で2人は再会を果たすこととなる。
そして当真の抱える秘密を知ったとき、ナオは……?
「どうせ掘るなら深い穴。」で人気を博したりーるーが挑む、ミステリアス少年×ワケあり子持ちアラフォーの純愛ラブ!!

「夜明けを待つ君のために(moment)」作品一覧

(5冊)

各100円 (+税)

まとめてカート

「俺の童貞貰ってください!!」
ゲイオンリーのクラブイベントで出会ったトーマと名乗る彼が発した言葉は、ナオの心臓を止めるには十分すぎるものだった。
よかったなんてもんじゃない―――翌朝、夜の名残でふやけているような頭でナオは思う。内側から溶けてしまいそうなほど丁寧に慣らされて、想像していたよりも大きいソレで奥まで突かれたことを思い出せば、それだけで全身が火照るのは困りものだった。
その後、これ以上なく衝撃的な形で2人は再会を果たすこととなる。
そして当真の抱える秘密を知ったとき、ナオは……?
「どうせ掘るなら深い穴。」で人気を博したりーるーが挑む、ミステリアス少年×ワケあり子持ちアラフォーの純愛ラブ!!

「俺の童貞貰ってください!!」ゲイオンリーのクラブイベントで出会ったトーマと名乗る彼が発した言葉は、ナオの心臓を止めるには十分すぎるものだった。よかったなんてもんじゃない―――翌朝、夜の名残でふやけているような頭でナオは思う。内側から溶けてしまいそうなほど丁寧に慣らされて、想像していたよりも大きいソレで奥まで突かれたことを思い出せば、それだけで全身が火照るのは困りものだった。その後、これ以上なく衝撃的な形で2人は再会を果たすこととなる。そして当真の抱える秘密を知ったとき、ナオは……?「どうせ掘るなら深い穴。」で人気を博したりーるーが挑む、ミステリアス少年×ワケあり子持ちアラフォーの純愛ラブ!!

「俺の童貞貰ってください!!」
ゲイオンリーのクラブイベントで出会ったトーマと名乗る彼が発した言葉は、ナオの心臓を止めるには十分すぎるものだった。
よかったなんてもんじゃない―――翌朝、夜の名残でふやけているような頭でナオは思う。内側から溶けてしまいそうなほど丁寧に慣らされて、想像していたよりも大きいソレで奥まで突かれたことを思い出せば、それだけで全身が火照るのは困りものだった。
その後、これ以上なく衝撃的な形で2人は再会を果たすこととなる。
そして当真の抱える秘密を知ったとき、ナオは……?
「どうせ掘るなら深い穴。」で人気を博したりーるーが挑む、ミステリアス少年×ワケあり子持ちアラフォーの純愛ラブ!!

「夜明けを待つ君のために(moment)」の作品情報

レーベル
moment
出版社
シュークリーム
ジャンル
マンガ 女性向け BL 完結 TL 恋愛
ページ数
35ページ (夜明けを待つ君のために(1))
配信開始日
2016年7月1日 (夜明けを待つ君のために(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad