電子書籍 ジャッジ マンガ

完結
著者: 細野不二彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジャッジ : 1 あらすじ・内容

この世の法律で網羅しきれない悪を、何百年も昔から裁いてきた一族が存在した。人はその一族を、“闇の司法官”と呼んだ。霊媒師・逢魔一族の末裔、逢魔法一郎に浮かばれぬ霊からの告発が届く。裁けぬ悪を裁くために、闇の司法官が動く。この世に業がある限り、死者の復讐のために逢魔一族の勤めはやまない!

この作品を共有
  

「ジャッジ」最新刊

“闇の司法官”は死者の声を代弁し生者を裁くことを使命とする。一方で、霊的に無防備な生者を保護するのが、いわば“闇の弁護士”なのだ。逢魔法一郎の仲間である闇の司法官・金剛が行方不明になっていた。参議院議員・大河内は闇の弁護士・四方を雇っていた。その影で蠢く陰謀を探る法一郎と霊子は……!? 

「ジャッジ」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

この世の法律で網羅しきれない悪を、何百年も昔から裁いてきた一族が存在した。人はその一族を、“闇の司法官”と呼んだ。霊媒師・逢魔一族の末裔、逢魔法一郎に浮かばれぬ霊からの告発が届く。裁けぬ悪を裁くために、闇の司法官が動く。この世に業がある限り、死者の復讐のために逢魔一族の勤めはやまない!

“闇の司法官”は死者の声を代弁し生者を裁くことを使命とする。一方で、霊的に無防備な生者を保護するのが、いわば“闇の弁護士”なのだ。逢魔法一郎の仲間である闇の司法官・金剛が行方不明になっていた。参議院議員・大河内は闇の弁護士・四方を雇っていた。その影で蠢く陰謀を探る法一郎と霊子は……!? 

「ジャッジ」の作品情報

レーベル
漫画アクション
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 女性向け レディースコミック ミステリー・推理・サスペンス ファンタジー ホラー
ページ数
252ページ (ジャッジ : 1)
配信開始日
2013年8月29日 (ジャッジ : 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad