電子書籍 萌えアイドルの描き方 基本編 実用

著: 宮月もそこ  著: 角丸つぶら 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

萌えアイドルの描き方 基本編 あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「アイドル」の女の子たちは、常に自分を明るく、元気に、笑顔で観客を魅了します。ステージ衣装も、動きやすくかつ華やかに、動きも普通の女の子に比べて全身の動きも活発なので、描いてみたいと思う人も多いでしょう。そこで本書では、萌え女の子の中でも、「アイドル」を取り上げました。フリルいっぱいで作られたアイドルの衣装のデザイン・描き方をメインとして、体の動きや決めポーズ、ステージのキラキラした加工や、舞台配置などについて1冊にまとめています。可愛いアイドルイラストが描きたくてもなかなかアイドルっぽくならない、普通の女の子イラストになってしまうというアイドルを描きたい人やアイドルイラストに興味がある人にオススメの「アイドルの描き方」入門書です!

この作品を共有

「萌えアイドルの描き方 基本編」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「アイドル」の女の子たちは、常に自分を明るく、元気に、笑顔で観客を魅了します。ステージ衣装も、動きやすくかつ華やかに、動きも普通の女の子に比べて全身の動きも活発なので、描いてみたいと思う人も多いでしょう。そこで本書では、萌え女の子の中でも、「アイドル」を取り上げました。フリルいっぱいで作られたアイドルの衣装のデザイン・描き方をメインとして、体の動きや決めポーズ、ステージのキラキラした加工や、舞台配置などについて1冊にまとめています。可愛いアイドルイラストが描きたくてもなかなかアイドルっぽくならない、普通の女の子イラストになってしまうというアイドルを描きたい人やアイドルイラストに興味がある人にオススメの「アイドルの描き方」入門書です!

「萌えアイドルの描き方 基本編」の作品情報

レーベル
――
出版社
ホビージャパン
ジャンル
実用 美術・アート
ページ数
180ページ (萌えアイドルの描き方 基本編)
配信開始日
2016年7月1日 (萌えアイドルの描き方 基本編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad