電子書籍 夏の球児たち(オフィス漫) マンガ

完結
漫画: みやたけし 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

夏の球児たち(1) あらすじ・内容

小柄だけどパワフルな女の子・片瀬夏は、中学時代にソフトボール部ピッチャーとして鍛えた腕で、高校に入ってもソフトでがんばるつもりだった。なのに入学した葉月高校には女子ソフトボール部がない…。あるのは今にも廃部になりそうな弱小野球部。悪知恵ひらめいた夏は、男子野球部員に勝負を仕掛ける。それは、夏のピッチングで男子部員が誰もヒットを打てなかったら、野球部は女子ソフトボール部にかわるという賭け! 勝負が始まると夏の剛速球に誰も手が出ない。ピンチを感じた新入部員で夏の同級生・松岡秀一は、自分がピッチャーとなり、夏をバッターボックスに立たせ、逆の立場で勝負に挑んだが、結局軍配は夏に上がり、野球部は女子ソフトボール部へチェンジ。元野球部員たちはマネージャーに成り下がり…。そんなこと知るわけない松岡は、夏へのリベンジに燃え、野球部復活のため、打倒・夏を掲げて猛特訓に励む日々。そんなある日、アクシデント発生! 転んだ拍子に夏と松岡がキス!? 爽快高校野球マンガ、第1巻(全4巻)!

この作品を共有
  

「夏の球児たち(オフィス漫)」作品一覧

(4冊)

各330(税込)

まとめてカート

激闘の甲子園予選大会1回戦から1年…。一丸となって練習に励んできた選手たちは、著しく成長を遂げていた。そんな葉月高校が、前年度甲子園大会出場、3試合で55奪三振の記録を持つ寒崎洋司率いる栄光高校と練習試合を行うことに…。完全にナメてかかる栄光は、先発に控え投手を起用。葉月ナインは、あっという間に2点を奪い先発をノックダウン。早くも寒崎をマウンドに上げさせる。自らF1ボールと名づけた剛速球で相手をビビらせるはずが、いきなりバットに当てられ呆然とする寒崎…。しかし、試合が進むにつれ松岡に異変が…。実は古傷を持つ松岡の肩は4回までしかもたないのだった。5回についに栄光に逆転されてしまった葉月高。そして夏が立ち上がった! 甲子園という夏の、松岡の、みんなの夢への道が今開かれた! 爽快高校野球マンガ、最終巻(全4巻)!