電子書籍 りばーさいど ペヤングばばあ ラノベ

著: さくらいよしえ  イラスト: 山本さほ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~ あらすじ・内容

謎の老婆と少年の笑いと涙の成長物語。

 主人公・少年いるかは、小柄な小学五年生。けんかや競争、スポーツなど戦うもの全般が苦手で引っ込み思案なヘタレ男子。
 ある日、たま川でうっかりフライングディスクを暴投、廃材を組み合わせた手作りハウスに住む“ペヤングばばあ”の住処に落としてしまう。
 ペヤングばばあは、怪しい謎の老婆だが、実はさがしもの探偵を生業としており、「ペヤングソースやきそば」が大好物。こっそりディスクを回収にいったいるかは、運悪くばばあと鉢合わせ。そこで、なぜだか「さがしもの探偵」を手伝わされることになる。がんばれば、ばばあ特製アレンジの激旨「ペヤングソースやきそば」を食べさせてもらえるので、いるかも断れなくなっていく……。
 さまざまなさがしものを依頼してくる個性豊かな人々。彼らのさがしものをばばあの超アナログかつ専門的な技術を伝授されながら、探していく少年いるか。さがしものにこめられた思いや人間ドラマを見つめることで、少年いるかは少しずつ大人になっていく。そして、偶然に見えたばばあとの出会いは、実は必然であったことを少しずつ知ることになる…。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

この作品を共有

「りばーさいど ペヤングばばあ」最新刊

少年いるか、ついに次のステージへ!!

 ばばあ塾にむりやり入れられ、さがしもの探偵を手伝わされることになった少年いるか。ばばあのノウハウもだいぶ身についてきたころ、ついに、ばばあ塾の第2ステージに進級することになった。
 ここでの訓練は、己の“魂のセンサー”を呼び覚ますこと。走り込みやら動体視力と集中力を高める「魚眼筋トレ」やら、またしてもおかしな訓練をさせられた挙げ句、ついにいるかは、ばばあから1本の木の枝を渡される。そんなもので、さがしものが見つかるわけがない!と疑心暗鬼になるいるかだったが……。
 そうこうしているうちに、また新たな依頼人たちがばばあといるかの元を訪れる。いるかの魂のセンサーは呼び覚まされたのか? はたまた謎の枝で依頼人たちのさがしものは見つけられるのか?
 そして、いるかの成長を見守るばばあの様子に、かすかな変化が訪れる……。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

「りばーさいど ペヤングばばあ」作品一覧

(2冊)

各1,100(税込)

まとめてカート

謎の老婆と少年の笑いと涙の成長物語。

 主人公・少年いるかは、小柄な小学五年生。けんかや競争、スポーツなど戦うもの全般が苦手で引っ込み思案なヘタレ男子。
 ある日、たま川でうっかりフライングディスクを暴投、廃材を組み合わせた手作りハウスに住む“ペヤングばばあ”の住処に落としてしまう。
 ペヤングばばあは、怪しい謎の老婆だが、実はさがしもの探偵を生業としており、「ペヤングソースやきそば」が大好物。こっそりディスクを回収にいったいるかは、運悪くばばあと鉢合わせ。そこで、なぜだか「さがしもの探偵」を手伝わされることになる。がんばれば、ばばあ特製アレンジの激旨「ペヤングソースやきそば」を食べさせてもらえるので、いるかも断れなくなっていく……。
 さまざまなさがしものを依頼してくる個性豊かな人々。彼らのさがしものをばばあの超アナログかつ専門的な技術を伝授されながら、探していく少年いるか。さがしものにこめられた思いや人間ドラマを見つめることで、少年いるかは少しずつ大人になっていく。そして、偶然に見えたばばあとの出会いは、実は必然であったことを少しずつ知ることになる…。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

少年いるか、ついに次のステージへ!!

 ばばあ塾にむりやり入れられ、さがしもの探偵を手伝わされることになった少年いるか。ばばあのノウハウもだいぶ身についてきたころ、ついに、ばばあ塾の第2ステージに進級することになった。
 ここでの訓練は、己の“魂のセンサー”を呼び覚ますこと。走り込みやら動体視力と集中力を高める「魚眼筋トレ」やら、またしてもおかしな訓練をさせられた挙げ句、ついにいるかは、ばばあから1本の木の枝を渡される。そんなもので、さがしものが見つかるわけがない!と疑心暗鬼になるいるかだったが……。
 そうこうしているうちに、また新たな依頼人たちがばばあといるかの元を訪れる。いるかの魂のセンサーは呼び覚まされたのか? はたまた謎の枝で依頼人たちのさがしものは見つけられるのか?
 そして、いるかの成長を見守るばばあの様子に、かすかな変化が訪れる……。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

「りばーさいど ペヤングばばあ」の作品情報

レーベル
小学館ジュニア文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル 児童文学・童話・絵本
ページ数
183ページ (小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~)
配信開始日
2016年7月8日 (小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad