電子書籍 ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒 新書

著: 適菜収 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒 あらすじ・内容

三島は時代のいかがわしさに吐き気を覚えていた。なぜ今の日本はおかしくなったのか? なぜ世の中バカばかりなのか? そういう疑問を持ったとき、三島が残した厖大な量の評論は非常に参考になります。だから、三島の言葉を振り返りながら、今の世の中、ひいてはわれわれの思考の土壌について考えてみようというのが本書の趣旨です。

この作品を共有

「ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒」最新刊

三島は時代のいかがわしさに吐き気を覚えていた。なぜ今の日本はおかしくなったのか? なぜ世の中バカばかりなのか? そういう疑問を持ったとき、三島が残した厖大な量の評論は非常に参考になります。だから、三島の言葉を振り返りながら、今の世の中、ひいてはわれわれの思考の土壌について考えてみようというのが本書の趣旨です。

「ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒」の作品情報

レーベル
講談社+α新書
出版社
講談社
ジャンル
新書 ノンフィクション
ページ数
211ページ (ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒)
配信開始日
2015年12月4日 (ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad