電子書籍 教室(ハヤカワ文庫JA) 文芸・小説

著: 折原一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

沈黙の教室 あらすじ・内容

青葉ヶ丘中学3年A組――悪魔のようなこのクラスを、担任教師が名づけて〈沈黙の教室〉。何者かが不気味な恐怖新聞を発行し、つぎつぎと粛清の対象を指名していく。そして行われる残酷ないじめ。やがて20年がたち、クラスの同窓会の告知が載った時、報復を誓う者による大量殺人計画がひそやかに進行しはじめた! めくるめく多重構造の謎と、じわじわと忍びよる恐怖。日本推理作家協会賞長篇賞に輝く傑作サスペンス。

この作品を共有

「教室(ハヤカワ文庫JA)」最新刊

「百物語の夜」から20年後。ふたたび干ばつで湖底から現れた廃校に、かつての事件関係者たちが思い出を語り合うために集まった。が、彼らを待ち受けていたのは、信じがたい悪夢の再現だった! クラスメートを一人また一人と屠っていく〈復讐者〉とはだれか、その動機は? “折原ワールド”の全ガジェットが総動員され、深まる謎。前作『沈黙の教室』を上まわる複雑きわまりない叙述トリックが生み出す眩暈と戦慄の傑作。

「教室(ハヤカワ文庫JA)」作品一覧

(3冊)

660〜880(税込)

まとめてカート

青葉ヶ丘中学3年A組――悪魔のようなこのクラスを、担任教師が名づけて〈沈黙の教室〉。何者かが不気味な恐怖新聞を発行し、つぎつぎと粛清の対象を指名していく。そして行われる残酷ないじめ。やがて20年がたち、クラスの同窓会の告知が載った時、報復を誓う者による大量殺人計画がひそやかに進行しはじめた! めくるめく多重構造の謎と、じわじわと忍びよる恐怖。日本推理作家協会賞長篇賞に輝く傑作サスペンス。

日照りに見舞われ、干上がったダム底から緑山中学校の旧校舎が不気味な姿を現した夏。廃校で肝試しの怪談「百物語」を行った悪童たちは、とんでもない怪物たちを喚び出してしまう! あまつさえ殺人までも! 荒れ狂う暴風雨の闇を動き回るスパルタ教師、連続婦女暴行魔、過激派の女闘士。息継ぐ間もなく襲いかかる悪夢、また悪夢。日本推理作家協会賞受賞作『沈黙の教室』につづく、入魂のダーク・サスペンス第2弾。

「百物語の夜」から20年後。ふたたび干ばつで湖底から現れた廃校に、かつての事件関係者たちが思い出を語り合うために集まった。が、彼らを待ち受けていたのは、信じがたい悪夢の再現だった! クラスメートを一人また一人と屠っていく〈復讐者〉とはだれか、その動機は? “折原ワールド”の全ガジェットが総動員され、深まる謎。前作『沈黙の教室』を上まわる複雑きわまりない叙述トリックが生み出す眩暈と戦慄の傑作。

「教室(ハヤカワ文庫JA)」の作品情報

レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
705ページ (沈黙の教室)
配信開始日
2015年11月30日 (沈黙の教室)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad