電子書籍 iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法 実用

著: 島崎トーソン 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法 あらすじ・内容

【本書の構成】
本書は、メタトレーダー4を使って、「誰にでも簡単に、無理なくEA(自動売買システム)を作成してもらう」ことを狙いにしています。大きく3部構成になっています。

第1部準備編(第1章)
メタトレーダーの基本的な見方など、EAを作成する前に知っておいていただきたい話を展開しています。

第2部EA作成編(第2章~第7章)
プログラムの中のエントリー文とエグジット文は「定型文」をコピーして貼り付けるだけで完成します(定型文はダウンロードできます)。極論すれば、EAを作成するだけならコピペだけ知っていれば構いません。しかし、「エントリー文に何が書かれているか」「エグジット文に何が書かれているか」を知っていたほうがプログラム全体を理解できることも事実です。そこで、本書では、“目”に訴えられるように図をふんだんに使い、ページを割いて解説しています。

本書で特筆すべきは、条件文の書き方です。たとえば、普通、条件文(「RSIが30以下で買い、70以上で売り」など)を書こうと思ったら、何十行にわたるプログラム文が必要になります。挫折する人も出てくるでしょう。

そこで、本書では「iCustom関数」というものを使います。これは、原則、どんなインディケータにも変身できる魔法の関数です。iCustom関数を使えば、何十行にわたるプログラム文も数行に短縮できます。

■第3部まとめ編(第8章~第9章)
EAができたあとにすべきことを紹介しています。さらには、読者の皆様へのプレゼントとなる「早起きは5ピップの得システム」というおまけシステムについての解説も紹介しています。

【本書の特長】

EA(自動売買システム)作成の前にメタトレーダーの基本的な見方を紹介
エントリー文やエグジット文は定型文(決まった形)があることを解説。さらに、「エントリー文に何が書かれているか(何を書くべきか)」「エグジット文に何が書かれているか(何を書くべきか)」についても言及
どんなインディケータにも変身(※原則)できるiCustom関数を使った「簡単な条件文」の書き方を紹介。
「早起きは5ピップの得システム」という、すぐに使えるシステムもダウンロード可能
ボリンジャーバンドやRSIを使った、複数条件のプログラム文の書き方も付録として紹介

【本書を読んでほしい人】

メタトレーダーでEAを作ってみたいと考えている人
今までEAを作ろうと思ってやってはみたが挫折していた人
できるだけ簡単に素早くEAを作ってみたいと考えている人
iCustom関数について知りたい人

島崎トーソン
メタトレーダーが日本に登場する27年前の1981年に、埼玉県で生まれる。大学在学中に世界を放浪したため、大学を8年で卒業。2011年よりWestVillageInvestment株式会社に入社。現在、独自のFXのシステムを開発し、“親友”であるMT4で自動売買を行い、トレード力を磨く。機関投資家へシステムをレンタルするまで成長する予定である。夢は旅人投資家。

この作品を共有

「iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法」最新刊

【本書の構成】
本書は、メタトレーダー4を使って、「誰にでも簡単に、無理なくEA(自動売買システム)を作成してもらう」ことを狙いにしています。大きく3部構成になっています。

第1部準備編(第1章)
メタトレーダーの基本的な見方など、EAを作成する前に知っておいていただきたい話を展開しています。

第2部EA作成編(第2章~第7章)
プログラムの中のエントリー文とエグジット文は「定型文」をコピーして貼り付けるだけで完成します(定型文はダウンロードできます)。極論すれば、EAを作成するだけならコピペだけ知っていれば構いません。しかし、「エントリー文に何が書かれているか」「エグジット文に何が書かれているか」を知っていたほうがプログラム全体を理解できることも事実です。そこで、本書では、“目”に訴えられるように図をふんだんに使い、ページを割いて解説しています。

本書で特筆すべきは、条件文の書き方です。たとえば、普通、条件文(「RSIが30以下で買い、70以上で売り」など)を書こうと思ったら、何十行にわたるプログラム文が必要になります。挫折する人も出てくるでしょう。

そこで、本書では「iCustom関数」というものを使います。これは、原則、どんなインディケータにも変身できる魔法の関数です。iCustom関数を使えば、何十行にわたるプログラム文も数行に短縮できます。

■第3部まとめ編(第8章~第9章)
EAができたあとにすべきことを紹介しています。さらには、読者の皆様へのプレゼントとなる「早起きは5ピップの得システム」というおまけシステムについての解説も紹介しています。

【本書の特長】

EA(自動売買システム)作成の前にメタトレーダーの基本的な見方を紹介
エントリー文やエグジット文は定型文(決まった形)があることを解説。さらに、「エントリー文に何が書かれているか(何を書くべきか)」「エグジット文に何が書かれているか(何を書くべきか)」についても言及
どんなインディケータにも変身(※原則)できるiCustom関数を使った「簡単な条件文」の書き方を紹介。
「早起きは5ピップの得システム」という、すぐに使えるシステムもダウンロード可能
ボリンジャーバンドやRSIを使った、複数条件のプログラム文の書き方も付録として紹介

【本書を読んでほしい人】

メタトレーダーでEAを作ってみたいと考えている人
今までEAを作ろうと思ってやってはみたが挫折していた人
できるだけ簡単に素早くEAを作ってみたいと考えている人
iCustom関数について知りたい人

島崎トーソン
メタトレーダーが日本に登場する27年前の1981年に、埼玉県で生まれる。大学在学中に世界を放浪したため、大学を8年で卒業。2011年よりWestVillageInvestment株式会社に入社。現在、独自のFXのシステムを開発し、“親友”であるMT4で自動売買を行い、トレード力を磨く。機関投資家へシステムをレンタルするまで成長する予定である。夢は旅人投資家。

「iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法」の作品情報

レーベル
――
出版社
パンローリング
ジャンル
実用 投資・マネー
ページ数
727ページ (iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法)
配信開始日
2016年7月27日 (iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー ──EAをコピペで作る方法)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad