電子書籍 エピソードで綴る 日本黄金史 実用

著: 岡本匡房 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

エピソードで綴る 日本黄金史 ──古代~安土・桃山時代 あらすじ・内容

卑弥呼、聖徳太子、義満、信長、秀吉……
英雄・偉人は金をどう使いこなしたか!

大仏、金色堂、金閣寺、安土城、大坂城……
金の仏閣、城塞はどう造られたか!

その詳細をエピソードで綴った。

「黄金の国ジパング」……。だが、古代日本は金の乏しい国だった。それが、どうして「黄金の国」に変貌したのだろうか。
金を輸入した古代、金に彩られた奈良・平安時代、金が消えた鎌倉時代、金が復活した室町時代、そして、野山から金が沸き出た安土・桃山時代。
各種の小話を交えつつ、その変化の足取りをたどってみた。

この作品を共有

「エピソードで綴る 日本黄金史」最新刊

家康、秀忠、家光、綱吉、田沼、家斉は金銀をどう御したか
淀屋、紀伊國屋文左衛門、奈良茂は金銀をいくら溜め込んだのか

「エピソードで綴る 日本黄金史」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

卑弥呼、聖徳太子、義満、信長、秀吉……
英雄・偉人は金をどう使いこなしたか!

大仏、金色堂、金閣寺、安土城、大坂城……
金の仏閣、城塞はどう造られたか!

その詳細をエピソードで綴った。

「黄金の国ジパング」……。だが、古代日本は金の乏しい国だった。それが、どうして「黄金の国」に変貌したのだろうか。
金を輸入した古代、金に彩られた奈良・平安時代、金が消えた鎌倉時代、金が復活した室町時代、そして、野山から金が沸き出た安土・桃山時代。
各種の小話を交えつつ、その変化の足取りをたどってみた。

家康、秀忠、家光、綱吉、田沼、家斉は金銀をどう御したか
淀屋、紀伊國屋文左衛門、奈良茂は金銀をいくら溜め込んだのか

「エピソードで綴る 日本黄金史」の作品情報

レーベル
――
出版社
パンローリング
ジャンル
実用 投資・マネー
ページ数
224ページ (エピソードで綴る 日本黄金史 ──古代~安土・桃山時代)
配信開始日
2016年7月27日 (エピソードで綴る 日本黄金史 ──古代~安土・桃山時代)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad