電子書籍 名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍) 実用

著者: 平石貴久 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍) あらすじ・内容

●第1章 「食」の新常識
・これまでの常識
⇒ 食品添加物は体に悪い→天然由来のものも含み、すべてが有害とは言えない
⇒ 玄米は健康に最適の食材→消化吸収が悪く、ミネラルの吸収を妨げるなどデメリットも
⇒ トクホは積極的にとるべき→健康全般にプラスの効果があるとは言えない
⇒ 和食好きの人や女性は痛風にならない→痛風は、和食好きでも女性でもかかる現代病
⇒ 痛風になるのでビールよりも焼酎を飲んでいる→ビール以外のお酒も尿酸をためやすい!
⇒ ベジタリアンの食事は健康的→必須アミノ酸のバランスが悪くなり、集中力が落ちるなどの弊害が

・もうちょっと知りたい!
⇒ トランス脂肪酸がいちばんコワイ

●第2章 「生活習慣」の新常識

●第3章 「美容」の新常識
・これまでの常識
⇒ コラーゲンドリンクやコラーゲン鍋をとった翌日は、お肌プリプリ→コラーゲンをとってもお肌には直接の効果なし
⇒ 有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃えない→運動してすぐに脂肪は燃える
⇒ 笑うとシワが増える→たるみジワを防ぎ、免疫力もアップ!
⇒ 骨盤が閉まっているほどスリムになれる→骨盤が閉まりっぱなしだと、不眠や食欲不振の原因に
⇒ 炭酸飲料ばかり飲むと太る→炭酸ではなく、飲料に含まれる糖分量が問題
⇒ ノンカロリーやカロリーオフなら太らない→カロリーが控えめとはいえ、とりすぎには注意!
⇒ ダイエットのために朝食を抜いている→朝食抜きは太りやすい体質になる
⇒ 筋肉を増やすには、加圧トレーニングが有効→ハードな筋トレでも筋肉は増えない
⇒ 歳をとったら老けるのはしかたがない→老化は止められないが、進行を遅くすることは可能
⇒ サプリメントは多めにのむと効き目アップ→栄養の過剰摂取は「過剰症」を起こす
⇒ 「医薬部外品」は効き目がある→効き目は強いが、成分が表示されていないことも

・もうちょっと知りたい!
⇒ ナノ化粧品は安全? 危険?

●第4章 「体・体質」の新常識
・これまでの常識
⇒ 冷え性の人は体温が低い→冷え性と低体温症はまったく異なるもの
⇒ 骨粗鬆症は女性がなるもの→男性高齢者の骨折の原因の多くは骨粗鬆症
⇒ 足の指がかゆいのは「水虫」→水虫以外の皮膚病のことも

・もうちょっと知りたい!
⇒ 靴下をはいて寝ると早死にするってホント?

■著者 平石貴久

この作品を共有

「名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍)」最新刊

●第1章 「食」の新常識
・これまでの常識
⇒ 食品添加物は体に悪い→天然由来のものも含み、すべてが有害とは言えない
⇒ 玄米は健康に最適の食材→消化吸収が悪く、ミネラルの吸収を妨げるなどデメリットも
⇒ トクホは積極的にとるべき→健康全般にプラスの効果があるとは言えない
⇒ 和食好きの人や女性は痛風にならない→痛風は、和食好きでも女性でもかかる現代病
⇒ 痛風になるのでビールよりも焼酎を飲んでいる→ビール以外のお酒も尿酸をためやすい!
⇒ ベジタリアンの食事は健康的→必須アミノ酸のバランスが悪くなり、集中力が落ちるなどの弊害が

・もうちょっと知りたい!
⇒ トランス脂肪酸がいちばんコワイ

●第2章 「生活習慣」の新常識

●第3章 「美容」の新常識
・これまでの常識
⇒ コラーゲンドリンクやコラーゲン鍋をとった翌日は、お肌プリプリ→コラーゲンをとってもお肌には直接の効果なし
⇒ 有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃えない→運動してすぐに脂肪は燃える
⇒ 笑うとシワが増える→たるみジワを防ぎ、免疫力もアップ!
⇒ 骨盤が閉まっているほどスリムになれる→骨盤が閉まりっぱなしだと、不眠や食欲不振の原因に
⇒ 炭酸飲料ばかり飲むと太る→炭酸ではなく、飲料に含まれる糖分量が問題
⇒ ノンカロリーやカロリーオフなら太らない→カロリーが控えめとはいえ、とりすぎには注意!
⇒ ダイエットのために朝食を抜いている→朝食抜きは太りやすい体質になる
⇒ 筋肉を増やすには、加圧トレーニングが有効→ハードな筋トレでも筋肉は増えない
⇒ 歳をとったら老けるのはしかたがない→老化は止められないが、進行を遅くすることは可能
⇒ サプリメントは多めにのむと効き目アップ→栄養の過剰摂取は「過剰症」を起こす
⇒ 「医薬部外品」は効き目がある→効き目は強いが、成分が表示されていないことも

・もうちょっと知りたい!
⇒ ナノ化粧品は安全? 危険?

●第4章 「体・体質」の新常識
・これまでの常識
⇒ 冷え性の人は体温が低い→冷え性と低体温症はまったく異なるもの
⇒ 骨粗鬆症は女性がなるもの→男性高齢者の骨折の原因の多くは骨粗鬆症
⇒ 足の指がかゆいのは「水虫」→水虫以外の皮膚病のことも

・もうちょっと知りたい!
⇒ 靴下をはいて寝ると早死にするってホント?

■著者 平石貴久

「名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍)」の作品情報

レーベル
あさ出版電子書籍
出版社
あさ出版
ジャンル
実用 暮らし・健康・子育て 医学・薬学
ページ数
209ページ (名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍))
配信開始日
2016年7月27日 (名医が教える病気にならない健康の新常識(あさ出版電子書籍))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad