電子書籍 宗善記 江藤新平と深堀武士(創芸出版) 文芸

著: 江口功一郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

宗善記 江藤新平と深堀武士 あらすじ・内容

維新の動乱の渦中で日本国の司法・行政組織の基礎を考案し、「佐賀の乱」の主謀者の汚名を着て刑死した江藤新平。新平に影の如くつき従い、真の武士道の眼でその波乱の半生を見届けた深堀武士、江口宗善。宗善自筆の手記をもとに、二人の壮絶な人生を生き生きと描く、史料を丹念に追った長編歴史小説。

この作品を共有

「宗善記 江藤新平と深堀武士(創芸出版)」最新刊

維新の動乱の渦中で日本国の司法・行政組織の基礎を考案し、「佐賀の乱」の主謀者の汚名を着て刑死した江藤新平。新平に影の如くつき従い、真の武士道の眼でその波乱の半生を見届けた深堀武士、江口宗善。宗善自筆の手記をもとに、二人の壮絶な人生を生き生きと描く、史料を丹念に追った長編歴史小説。

「宗善記 江藤新平と深堀武士(創芸出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
創芸出版
ジャンル
文芸 時代小説 歴史
ページ数
150ページ (宗善記 江藤新平と深堀武士)
配信開始日
2016年7月27日 (宗善記 江藤新平と深堀武士)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad