電子書籍 絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》 実用

著: 長尾和夫  著: アンディ・バーガー 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》 あらすじ・内容

【 本書の音声はオーディオブック配信のfebe! (www. febe.jp)にて販売しております。別売りの音声データをダウンロードしてご利用下さい。】
※電子書籍には音声は含まれておりません、またCDもついておりませんのでご注意ください。

簡単な英語でも、ネイティブが話すと全然聴き取れない。それはネイティブが話すときに音声変化が起きているからです。
音声変化の特徴を聴く練習を何度も繰り返せばどのような単語の組み合わせから変化したものか耳が理解してくれ、知っているの聴き取れなかった英語が聴こえてくるようになります。
本書ではおもにI,you,he,she,itなどの代名詞や、about,on,toなどの前置詞、can,may,shouldなどの助動詞が互いに結びついて生じる25の音声変化のルールを紹介します。
例えばcan’t beが「キャンビ」、should beが「シュビ」、on hisが「オニズ」、on themが「オネム」のように変化する例を、豊富な文例と音声でどんどん紹介していきます。

この作品を共有

「絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》」最新刊

【 本書の音声はオーディオブック配信のfebe! (www. febe.jp)にて販売しております。別売りの音声データをダウンロードしてご利用下さい。】
※電子書籍には音声は含まれておりません、またCDもついておりませんのでご注意ください。

簡単な英語でも、ネイティブが話すと全然聴き取れない。それはネイティブが話すときに音声変化が起きているからです。
音声変化の特徴を聴く練習を何度も繰り返せばどのような単語の組み合わせから変化したものか耳が理解してくれ、知っているの聴き取れなかった英語が聴こえてくるようになります。
本書ではおもにI,you,he,she,itなどの代名詞や、about,on,toなどの前置詞、can,may,shouldなどの助動詞が互いに結びついて生じる25の音声変化のルールを紹介します。
例えばcan’t beが「キャンビ」、should beが「シュビ」、on hisが「オニズ」、on themが「オネム」のように変化する例を、豊富な文例と音声でどんどん紹介していきます。

「絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》」の作品情報

レーベル
――
出版社
三修社
ジャンル
実用 英語 語学
ページ数
266ページ (絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》)
配信開始日
2016年7月27日 (絶対『英語の耳』になる! リスニング25のルール 《フレーズ耳編》)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad