電子書籍 編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版) 文芸・小説

著: 高瀬甚太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

編集長の些末な事件ファイル88 ストーカー あらすじ・内容

姪が執拗なストーカー被害にあっていると相談を受けた井森は、正体不明、手がかりなしのストーカーに対して、果敢に挑む。そんなある日、ストーカーから届いた一文に井森は着目する――。

この作品を共有

「編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版)」最新刊

和と洋が引っ付いて造られた奇妙な中古住宅を購入した小林時雄は、その家に住むようになってからさまざまな障害に遭う。妻や子が出て行き、自身も耳鳴りや幻想に悩まされるなどして加藤耳鼻咽喉科を訪ねるが、そこで小林は、普通の病気ではないと断言され、極楽出版の井森編集長を紹介される。医師でもない一介の編集長になぜ、と小林は思うのだが――。

「編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版)」作品一覧

(166冊)

各275(税込)

まとめてカート

零細出版社の編集長が出会った心を凍らせる奇妙な絵画。その謎を解き明かしていくうちに次第に明らかになって行く秘められた愛の情念。絵画に秘めた秘密は…?

出版社に届けられた一冊の日記、その謎とは? 余命いくばくもない、かの子が書いた日記、そこに秘められた真実とは……。

カメラマンが生前、持っていた大金の謎、それを追いかける女。カメラマンは一体、そのお金をどうして得たのか。そして、カメラマンの突然の死……。事件を追って編集長の捜査が始まる。

「編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
太陽堂出版
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
24ページ (編集長の些末な事件ファイル88 ストーカー)
配信開始日
2016年7月22日 (編集長の些末な事件ファイル88 ストーカー)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad