電子書籍 読むだけで少しラクになるがん・心のケア 実用

著: 阿部文子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

読むだけで少しラクになるがん・心のケア 真っすぐに命と向かい合うとき あらすじ・内容

がんを告知された方々を精神的にケアするカウンセラーである著者は、がん患者さんの「緩和ケア」の必要性、西洋医学だけではなく伝統的な気功や心理療法などの必要性を訴える。本書には、人生は一度きり、だからこそ一日一日を大切にしてほしいという著者の願いが込められている。

この作品を共有

「読むだけで少しラクになるがん・心のケア」最新刊

がんを告知された方々を精神的にケアするカウンセラーである著者は、がん患者さんの「緩和ケア」の必要性、西洋医学だけではなく伝統的な気功や心理療法などの必要性を訴える。本書には、人生は一度きり、だからこそ一日一日を大切にしてほしいという著者の願いが込められている。

「読むだけで少しラクになるがん・心のケア」の作品情報

レーベル
――
出版社
コスモ21
ジャンル
実用 医学・薬学 心理学
ページ数
154ページ (読むだけで少しラクになるがん・心のケア 真っすぐに命と向かい合うとき)
配信開始日
2016年7月27日 (読むだけで少しラクになるがん・心のケア 真っすぐに命と向かい合うとき)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad