電子書籍 浮世の画家(ハヤカワepi文庫) 文芸・小説

著: カズオ・イシグロ  訳者: 飛田茂雄 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

浮世の画家 あらすじ・内容

戦時中、日本精神を鼓舞する画風で名をなした芸術家の小野。弟子たちに囲まれ、大いに尊敬を集める身分だったが、終戦を迎えたとたん周囲の目は冷たくなった。弟子や義理の息子からはそしりを受け、末娘の縁談は進まない。小野は引退し、屋敷に籠もりがちに。自分の画業のせいなのか……。老画家は過去を回想しながら、みずからが貫いてきた信念と新しい価値観のはざまに揺れる――ウィットブレッド賞に輝く著者の出世作。

この作品を共有

「浮世の画家(ハヤカワepi文庫)」最新刊

戦時中、日本精神を鼓舞する画風で名をなした芸術家の小野。弟子たちに囲まれ、大いに尊敬を集める身分だったが、終戦を迎えたとたん周囲の目は冷たくなった。弟子や義理の息子からはそしりを受け、末娘の縁談は進まない。小野は引退し、屋敷に籠もりがちに。自分の画業のせいなのか……。老画家は過去を回想しながら、みずからが貫いてきた信念と新しい価値観のはざまに揺れる――ウィットブレッド賞に輝く著者の出世作。

「浮世の画家(ハヤカワepi文庫)」の作品情報

レーベル
ハヤカワepi文庫
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 海外文学
ページ数
286ページ (浮世の画家)
配信開始日
2013年11月15日 (浮世の画家)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad