電子書籍 東京どこに住む? 住所格差と人生格差(朝日新書) 新書

著者: 速水健朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 あらすじ・内容

かつての自由が丘は、今の蔵前、北千住、人形町、清澄白河? 家賃が高くても都心に住む人々はどんなメリットを見出しているのか? かつての人気の街はなぜ衰退したのか? どこに住むかの重要性がかつてなく高まっている時代の都市暮らしの最新ルールを探る。

この作品を共有

「東京どこに住む? 住所格差と人生格差(朝日新書)」最新巻

かつての自由が丘は、今の蔵前、北千住、人形町、清澄白河? 家賃が高くても都心に住む人々はどんなメリットを見出しているのか? かつての人気の街はなぜ衰退したのか? どこに住むかの重要性がかつてなく高まっている時代の都市暮らしの最新ルールを探る。

「東京どこに住む? 住所格差と人生格差(朝日新書)」の作品情報

レーベル
朝日新書
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
新書 社会 学問
ページ数
151ページ (東京どこに住む? 住所格差と人生格差)
配信開始日
2016年7月29日 (東京どこに住む? 住所格差と人生格差)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad