電子書籍 闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕 あらすじ・内容

グーグル、ホットメール、フェイスブック、アマゾンなどおなじみのオンライン世界の向こう側には、自由が限界まで追求され、人々がなりたいものになり、したいことができる、サイト、コミュニティ、カルチャーの、あまり表に現れない巨大なネットワークが存在する。創造的で複雑、かつ、危険で不穏な世界。あなたが考えるより、はるかに身近な世界。

本書は、現在のインターネット、そして、その最も革新的で危険なサブカルチャーである、荒らし、ポルノ作家、麻薬の売人、ハッカー、政治的過激派、コンピュータ科学者、ビットコインプログラマー、自傷行為者、リバタリアン、自警団員などに関する、啓発的な研究だ。さまざまな直接体験、独占インタビュー、そして衝撃的な文献証拠に基づき、自由と匿名の条件下における人間性の驚くべき一面を垣間見せ、変わり続ける謎の世界に光を当てる。

この作品を共有

「闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕」最新巻

グーグル、ホットメール、フェイスブック、アマゾンなどおなじみのオンライン世界の向こう側には、自由が限界まで追求され、人々がなりたいものになり、したいことができる、サイト、コミュニティ、カルチャーの、あまり表に現れない巨大なネットワークが存在する。創造的で複雑、かつ、危険で不穏な世界。あなたが考えるより、はるかに身近な世界。

本書は、現在のインターネット、そして、その最も革新的で危険なサブカルチャーである、荒らし、ポルノ作家、麻薬の売人、ハッカー、政治的過激派、コンピュータ科学者、ビットコインプログラマー、自傷行為者、リバタリアン、自警団員などに関する、啓発的な研究だ。さまざまな直接体験、独占インタビュー、そして衝撃的な文献証拠に基づき、自由と匿名の条件下における人間性の驚くべき一面を垣間見せ、変わり続ける謎の世界に光を当てる。

「闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕」のおすすめコメント

闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕 電子書籍担当(CCCメディアハウス)

登録日:2016/02/25/p>

表層ウェブの裏側には、その25倍もの深層ウェブが存在する!

著者ジェイミー・バートレットがインタビューで出会ったその世界の住人たちの素顔は、いたって普通の人間であり、身近な存在だったそうです。 匿名の状況にある人間がどんな行動をとるか……。 信じたくないかもしれませんが、すべて実話です。

「闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕」の作品情報

レーベル
――
出版社
CCCメディアハウス
ジャンル
実用
ページ数
372ページ (闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕)
配信開始日
2015年8月29日 (闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad