電子書籍 女検事・雨宮律子シリーズ マンガ

完結
原作: 渡辺やよい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女検事・雨宮律子シリーズ1 恋人たちの迷路 あらすじ・内容

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」は検察庁の名コンビ。
今回の事件は、人気モデルと化粧品会社の宣伝課長との心中事件。
課長の妻の懇願により、事件を調べ始めた二人が見つけた秘密は…。
「恋人たちの迷路」「甘く危険な薫り」「蒼ざめた愛」「名なしの少女」「たとえば愛…」の全5編。

この作品を共有
  

「女検事・雨宮律子シリーズ」最新巻

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」の名コンビ最終シリーズ。
今回の事件は、よくある情痴の縺れの果ての心中事件…のはずだった。
心中だと思われた女は国会議員の秘書、男はヤクザだった。
律子が調べ始めると大物国会議員達の話には、余りにも不自然の話が多く…。
「逆光の中の女・PART1~4」の全4編。

「女検事・雨宮律子シリーズ」作品一覧

(5冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」は検察庁の名コンビ。
今回の事件は、人気モデルと化粧品会社の宣伝課長との心中事件。
課長の妻の懇願により、事件を調べ始めた二人が見つけた秘密は…。
「恋人たちの迷路」「甘く危険な薫り」「蒼ざめた愛」「名なしの少女」「たとえば愛…」の全5編。

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」の名コンビシリーズ第2弾。
今回の事件は、女の重婚によって引き起こされた。男を猟銃で撃ったのは男の妻、そしてそれを目撃した男も夫だったのだ。何故、彼女は重婚をしたのか、何故銃を撃ったのか…。
「逃げだした死体」「ふたりの夫がいた女」「愛しのシーメール」「極彩色の女」の全4編。

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」の名コンビシリーズ第3弾。
殺人事件が発生。人気女優・緑川麗子の男性マネージャーが殺したのは男娼だった。律子が事件の謎を紐解いていくと、男娼と言われていた男には結婚を約束した彼女がいるという…。
「愛と死のバラード」「過去への鎮魂歌」「虚飾のバラ」「肉体の罠」の全4編。

「女検事・雨宮律子シリーズ」の作品情報

レーベル
アリス文庫
出版社
Milkyway
ジャンル
マンガ 完結 女性向け 女性マンガ 恋愛 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
238ページ (女検事・雨宮律子シリーズ1 恋人たちの迷路)
配信開始日
2016年8月5日 (女検事・雨宮律子シリーズ1 恋人たちの迷路)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad