電子書籍 社会法則/モナド論と社会学 実用

著: ガブリエル・タルド  訳者: 村澤真保呂  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

社会法則/モナド論と社会学 あらすじ・内容

タルドが自身の主著を要約した「社会法則」、いまだに斬新な方法論「モナド論と社会学」を収録。世界的に新たな読解が開始されているタルドの思想の核心をあきらかにする重要書。

この作品を共有

「社会法則/モナド論と社会学」最新巻

タルドが自身の主著を要約した「社会法則」、いまだに斬新な方法論「モナド論と社会学」を収録。世界的に新たな読解が開始されているタルドの思想の核心をあきらかにする重要書。

「社会法則/モナド論と社会学」の作品情報

レーベル
――
出版社
河出書房新社
ジャンル
実用 政治 社会 学問
ページ数
264ページ (社会法則/モナド論と社会学)
配信開始日
2016年8月5日 (社会法則/モナド論と社会学)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad